【徹底比較】無料で学べる!おすすめオンラインプログラミングスクール10選

「プログラミングスクールに通いたいけど時間がない」

「オンラインプログラミングスクールで自分のペースで進めたい」

という方に向けてプログラミングスクールをご紹介します。

実際にオンラインプログラミングスクールに通ったことがある方にインタビューを行い、メリットやデメリット、講義の質などを徹底調査しました。これからオンラインスクールを考えている方はぜひ参考にしてください!

オンラインプログラミングスクール比較表一覧

ポテパンキャンプ

TECH::CAMP

ProEngineer(プロエンジニア)

TECH BOOST(テックブースト)

TechAcademy(テックアカデミー)

.Pro

侍エンジニア塾

CodeCamp(コードキャンプ)

DIVE INTO CODE

Skillhub(スキルハブ)

大学生向け
社会人向け
無料プランあり × × × × × × × ×
開講時間 オンライン可能 平日 16:00 〜 22:00
休日 13:00 〜 19:00
オンライン可能 オンライン可能 チャットサポート15:00~23:00 オンライン可能 8:00~22:00 7:00~23:40 オンライン10:00~21:30
東京校(月~金)10:00~19:00
習得可能言語 HTML / CSS /

JavaScript / Ruby /

Ruby on Rails / Git

HTML、CSS、JavaScript / Ruby /

Ruby On Rails / SQL /

ビジネススキル / AI / デザイン

HTML / CSS /

Java(Struts) /

Javascript(jQuery) / PHP(Smarty)

HTML / CSS / Ruby /

Ruby on Rails /

PHP / Git / データベース

HTML / CSS /

PHP / Java / Pyton / Scala /

Scratch / Bootstrap /

データベース

HTML / CSS / JavaScript /

Python / WordPress /

PHP

Ruby / PHP / Python /

Java / WordPress /

HTML / CSS / JavaScript

HTML5 / CSS3 / JavaScript /

Bootstrap / PHP / MySOL / Ruby /

Ruby on Rails

HTML / CSS / Git /

JavaScript / Ruby /

Ruby on Rails / RDBMS / SQL

HTML / CSS / JavaScript /

Ruby on Rails / Bootstrap /

学習期間 オープンクラス2ヶ月
選抜ビギナー4ヶ月
選抜キャリア3ヶ月
1ヶ月〜 1~2ヶ月 3ヶ月~ 4週間~ 6ヶ月(24回) 1~6ヶ月 2~6ヶ月 4~10ヶ月 3レッスン~
教室 / 授業形式 オンライン 渋谷、新宿、池袋、東京駅前、

御茶ノ水、早稲田、名古屋、大阪

/ オンライン対応可

東京 / Skype&通学コースあり 通学/オンライン オンライン 渋谷 オンライン、対面 オンライン 東京校(渋谷)

/ オンライン可

オンライン
入会費 なし 148,000円 無料 通学社会人269,800円 /

学生199,800円

オンライン社会人184,800円 /

学生147,700円

なし なし 29,800円 30,000円 Webエンジニアコース

90,910円

機械学習エンジニアコース

181,819円

なし
料金 ・オープンクラス10万円
・選抜ビギナー30万円
・選抜キャリア25万円
・TECH::CAMP 月額14,800円
・TECH::EXPERT 598,000円
・TECH::EXPERT デザイン 598,000円
無料 月額29,800円 ・はじめてのプログラミング講座(4週間)

社会人99,000円 / 学生88,000円

・Webアプリケーションコース(4週間)

社会人139,000円 / 学生109,000円

などコース多数

498,000円 ・スタンダードコースDebut(1ヶ月)

一般168,000円 / 学生151,200円

・転職コースSpeed(2ヶ月)

一般292,000円 / 学生248,200円

などコース多数

・Webマスタークラス2ヶ月

プラン148,000円

・プレミアムクラス2ヶ月プラン

398,000円
などコース多数

Webエンジニアコース

298,000円~

機械学習エンジニアコース

798,000円

・無料講座14講座
・有料講座はプレミアムサービスに加入
ホームページ https://camp.potepan.com/ https://tech-camp.in/ https://proengineer.internous.co.jp/lp_kiso3/ https://tech-boost.jp/ https://techacademy.jp/ https://dotpro.net/ https://www.sejuku.net/ https://codecamp.jp/ https://diveintocode.jp/ https://skillhub.jp/

オンラインでできるプログラミングスクールのおすすめはこれ!

ポテパンキャンプ

ポテパンキャンプは3ヶ月10万円から通える比較的低価格なスクールです。ITCE Academyと同じく、新卒・転職希望者に向けたサービスもあります。

ポテパンキャンプではプログラマーとしての基本概念の理解やRubyやRailsといったweb開発言語を学んでいきます。ポテパンキャンプは斡旋先の企業も多く上に、自社開発を行なっている会社への転職実績が多数あります。将来的に受託ではなくサービス開発に進みたい方にとってはおすすめのスクールです。

大学生向け
社会人向け
無料プランあり ×
開講時間
習得可能言語 HTML / CSS / JavaScript / Ruby / Ruby on Rails / Git
学習期間 オープンクラス2ヶ月
選抜ビギナー4ヶ月
選抜キャリア3ヶ月
教室 / 授業形式 オンライン
入会費 なし
料金 ・オープンクラス10万円
・選抜ビギナー30万円
・選抜キャリア25万円
ホームページ https://camp.potepan.com/
こんな人におススメ! 新卒・転職希望者で、プログラミングを学びIT業界へいきたい人向け!

おすすめのオンラインのプログラミングスクール一覧

侍エンジニア塾

侍エンジニア塾は現役エンジニアに直接押してもらえるスクールです。決められて場所で授業をするのではなく、自分の担当になったエンジニアの方と打ち合わせをしてカフェであったり、時には居酒屋で面談や質問をすることがあります。私自身、通ってみた感想として将来的にフリーランスとして独立する人にとっては最適なスクールなのではないかと思います。というのもカリキュラムベースで勉強を進める他のスクールと違って仕事を取るためのポートフォーリオを作成するのに時間を多くかけているからです。担当になったエンジニアの方にも自分の将来の方向性を話しておくとそれに合わせて指導をしてくれます。

大学生向け
社会人向け
無料プランあり ×
開講時間 8:00~22:00
習得可能言語 Ruby / PHP / Python / Java / WordPress / HTML / CSS / JavaScript
学習期間 1~6ヶ月
教室 / 授業形式 オンライン、対面
入会費 29,800円
料金 ・スタンダードコースDebut(1ヶ月)一般168,000円 / 学生151,200円
・転職コースSpeed(2ヶ月)一般292,000円 / 学生248,200円
などコース多数
ホームページ https://www.sejuku.net/
こんな人におススメ! しっかりと仕事を取るためにプログラミングを勉強したい人向け!

.Pro(元クリエイターズハイブ)

クリエイターハイブは日本有数の人工知能を学ぶことができるプログラミングスクールです。東京大学の准教授が監修している質の高いプログラムでブロックチェーンなどの最新の技術を学ぶことができます。近年はphythonのエンジニアの需要が高まっており、案件単価が高騰しています。これから成長する産業には人工知能が必要になってくるというのは疑うことのないものなので言語を迷っている方に一考してみても良いのではないでしょうか?

大学生向け
社会人向け
無料プランあり ×
開講時間
習得可能言語 HTML / CSS / JavaScript / Python / WordPress / PHP
学習期間 6ヶ月(24回)
教室 / 授業形式 渋谷
入会費 なし
料金 498,000円
ホームページ https://dotpro.net/
こんな人におススメ! 人工知能について学びたい人向け!

TECH::CAMP

TECH::CAMPは業界の中では比較的安い料金体系になっています。初月は10万円〜20万円の月額料金がかかるものの次月以降は2万円以下の月額で通い続けることができます。また、テックキャンプでは指定の言語だけではなくオンライン上のテキストを利用し放題になっているので時間のある方は2つ、3つといった言語を学んでも良いでしょう。

全国に教室があり、教室ごとのメンターにすぐに質問ができます。平日、休日ともに教室を利用することができるので一人でやるのが苦手な人は足を運んでカリキュラムを進めましょう。

大学生向け
社会人向け
無料プランあり ×
開講時間 平日 16:00 〜 22:00
休日 13:00 〜 19:00
習得可能言語 HTML、CSS、JavaScript / Ruby / Ruby On Rails / SQL / ビジネススキル / AI / デザイン
学習期間 1ヶ月〜
教室 / 授業形式 渋谷、新宿、池袋、東京駅前、御茶ノ水、早稲田、名古屋、大阪 / オンライン対応可
入会費 入会費148,000円
料金 ・TECH::CAMP 月額14,800円
・TECH::EXPERT 598,000円
・TECH::EXPERT デザイン 598,000円
ホームページ https://tech-camp.in/
こんな人におススメ! 大学生向け!

TechAcademy(テックアカデミー)

この記事を筆者も実際にTechAcademyに通いました。テックアカデミーは比較的安い価格で通えるものの、基本的にはメンターとチャットでのやりとりになるので質問の対応はどうしても遅くなりますし、伝えたいことが文字では伝わらなかったりします。テックアカデミーのメンターは同時に何人かの生徒を持っているため質問に15分から30分かかることもありました。短期間でスキルを身に付けたいという方は教室で直接質問をすることができるスクールに通った方がいいかもしれません。

大学生向け
社会人向け
無料プランあり ×
開講時間 チャットサポート15:00~23:00
習得可能言語 HTML / CSS / PHP / Java / Pyton / Scala / Scratch / Bootstrap / データベース
学習期間 4週間~
教室 / 授業形式 オンライン
入会費 なし
料金 ・はじめてのプログラミング講座(4週間)社会人99,000円 / 学生88,000円
・Webアプリケーションコース(4週間)社会人139,000円 / 学生109,000円
などコース多数
ホームページ https://techacademy.jp/
こんな人におススメ! ときどき質問しながら自分のペースで進めたい人向け!

DIVE INTO CODE

DIVE INTO CODEは事前に入会テストがあり、一定以上に水準のhとしか入ることのできないハイレベルなスクールです。カリキュラムのボリュームも総時間が720時間とかなりハードなものになっています。また、他のスクールとの違いはペアプログラミングをする機会があるということです。ペアプログラミングは二人で一つのプロダクト開発を行なっていくというもので技術の成長を促進させます。このようなことができるのも入会者を厳選した結果でしょう。より高いレベルの環境を望んでいる方にはぴったりのスクールです。

大学生向け
社会人向け
無料プランあり ×
開講時間 オンライン10:00~21:30
東京校(月~金)10:00~19:00
習得可能言語 HTML / CSS / Git / JavaScript / Ruby / Ruby on Rails / RDBMS / SQL
学習期間 4~10ヶ月
教室 / 授業形式 東京校(渋谷) / オンライン可
入会費 Webエンジニアコース90,910円
機械学習エンジニアコース181,819円
料金 Webエンジニアコース円298,000円~
機械学習エンジニアコース798,000円
ホームページ https://diveintocode.jp/
こんな人におススメ! 現場レベルのプログラミングをしっかりと学びたい人向け!

TECH BOOST(テックブースト)

テックブーストはオンライン授業と通学生の授業のどちらかを選ぶことができます。テックブーストが一気に有名になったのは仮想通貨ブームの時でした。その当時ブルックチェーンの技術について学べるスクールは少なかったのですがテックブーストはいち早くカリキュラムにブロックチェーンを取り込み、入会者が急増しました。もちろんこれらの最先端の技術だけでなくてwebプログラミング言語も充実しています。

大学生向け
社会人向け
無料プランあり ×
開講時間
習得可能言語 HTML / CSS / Ruby / Ruby on Rails / PHP / Git / データベース
学習期間 3ヶ月~
教室 / 授業形式 通学/オンライン
入会費 通学社会人269,800円 / 学生199,800円
オンライン社会人184,800円 / 学生147,700円
料金 月額29,800円
ホームページ https://tech-boost.jp/
こんな人におススメ! ブロックチェーンなど最新の領域について学びたい人向け!

ProEngineer(プロエンジニア)

プロエンジニアは完全無料のプログラミングスクールです。通学生で3ヶ月のカリキュラムになっています。転職サポートも手厚く、自社サービスの企業から客先常駐の企業まで幅広く扱っています。他の無料スクールと違う点は違約金が発生しないということです。無料の代わりに転職をしなかったり途中でやめてしまうと発生するのですが、プロエンジニアではそれがないというのが特徴的ですね。基本的には自主学習せいなので自分で学ぶ力がある方におすすめのスクールです。

大学生向け
社会人向け
無料プランあり
開講時間
習得可能言語 HTML / CSS / Java(Struts) / Javascript(jQuery) / PHP(Smarty)
学習期間 1~2ヶ月
教室 / 授業形式 東京 / Skype&通学コースあり
入会費 無料
料金 無料
ホームページ https://proengineer.internous.co.jp/lp_kiso3/
こんな人におススメ! 完全無料でプログラミングを学び、IT業界へ転職したい人むけ!

オンラインプログラミングスクールのメリット

通学に時間が取られない

オンラインスクールのメリットは通学に時間が取られず、自分の好きな時間に学習をすることができるという点です。サラリーマンとして働いている、大学の授業が忙しいという方にとってはオンラインの方が適しているでしょう。転職向けの通学制プログラミングスクールでは一日3時間以上は教室で勉強をするという規則が設けられてるところもあります。自分のペースで進めていきたいという方にとってはオンランの方が良いでしょう。

通学制よりも料金が安い

オンラインスクールは多くの場合、通学制のスクールよりも半額かそれ以下の料金です。教室などの固定費がかからないことからこの価格での講義が成立しています。カリキュラムの質としては通学制のものに劣るということは全くありません。また、教材だけを提供しているサービスもありますがメンターが週に一回面談をするというスクールもあります。その場合は料金も高めに設定されています。自分がスクールに求めるものはなんなのかという点を明確にしておきましょう。

自分で調べながら問題解決をする力がつく

エンジニアとしてもっとも大切なことは「自分の力で問題を解決する」ということです。問題が生じたらgoogleで調べる、それでもない場合は海外サイトから情報を集めるなどして自分の頭で考え抜いた後に人にアドバイスを求めます。それほどプログラミングという作業にはバグがつきものです。一回一回人に聞いていたらキリがありません。オンラインスクールではすぐに質問ができる環境ではないが故に自分で問題解決をする能力が付いてきます。

オンラインプログラミングスクールのデメリット

すぐに質問をすることができない

教室型のスクールではメンターにいつでも質問をすることができる環境が整っていますが、オンラインでは一切メンターなし、もしくは週に一回の面談とチャットでのやりとりということが通常です。そのためバグが発生したり、つまずいた時にそこに何時間もかけて問題が解決しないということが往々にしてあります。人によっては通学制のスクールに通うより時間がかかってしまう場合もあります。

プログラミングが初めてで独学も苦手という方には少々厳しい条件かもしれません。プロゲートなどの基本の基本だけをオンラインで済ませて本格的に学ぶにあたって教室に通うというのも一つの方法です。

独学になるため持続するのが難しい

オンラインスクールではメンターがいるとはいえ基本的に自分で学習を進めて行くことになります。そのためモチベーションを保つのがなかなか難しいです。逆に通学制のスクールではエンジニアを目指す仲間や実際に現場に出ているエンジニアと交流をすることができるので勉強が苦手な人でも継続することができます。

これまでの経験で独学が苦手でモチベーションを一人で保つのが難しいという方は一考の余地があります。

エンジニアの繋がりができない

エンジニアになった後に役に立つのがエンジニア同士のつながりです。フリーランスとしてエンジニアをやるとなった時に自分の手に負えない部分を外注したり、情報交換をする際に役立ちます。また、案件の紹介などもエンジニア仲間来ることもしばしばあります。このエンジニアのつながりは職場や勉強会で作ることもできますが、スクールでも作ることができます。教室に通っている人たちは「チーム開発」の課題があるためそこでメンバー同士の交流を深めることができます。

そのためオンラインで学習しようと思っている人は勉強会などに積極的に参加して意識的にエンジニアのつながりを増やしていきましょう。

オンラインプログラミングスクールを選ぶ際の注意点

メンターがいるかどうか

オンラインスクールには主に二種類あります。一つはオンライン主体で学習を進めていきメンターと伴走していくスクール、もう一つはオンラインの教材のみを提供してるスクールです。前者の場合は週に一回の面談で現役のエンジニアに学習の進捗度を報告したり、チャット内で解決しなかった問題を解決したりすることができます。後者の場合は基本的にテキストを中心に完全に自分で学習を進めて行くことになります。知り合いにエンジニアがいるというのであれば問題ないですが、そうでない初心者の場合はなかなか一定のレベルに到達するのは難しいものがあります。

メンターの有無やサポート内容、質などは事前に確認しておきましょう。

チャットの返信の速さがもっとも大事

オンラインスクールはチャットでメンターとやりとりをするのが基本になるのですがこの返信が遅いと学習スピードに大きな影響をもたらします。スクールによっては15分経っても返信がこないという場合もあるのでスクール側のエンジニアの体制を確認しておくことが大切でしょう。大手のスクールは数多くのエンジニアを抱えており、素早いやりとりが可能になっています。

独学におすすめのオンライン学習ツール

Progate

Progateはオンラインプログラミング学習サービスです。「初心者から、創れる人を生み出す」ことが、私たちの理念です。プログラミング初心者のハードルを出来る限り取り払うこと、そして本当に創れるようになるレベルの高い学習を提供することを目指しています。

ドットインストール

HTML, CSS, JavaScript, PHP, Rubyをはじめ、iPhoneやAndroidアプリの作り方も学べます。豊富な3分動画を見ることで、はじめての人でも無理なくスキルを身につけていくことができるプログラミング学習サービスです。

paiza動画ラーニング

paizaラーニングはプログラミング初心者のための動画学習サービスです。1回3分の分かりやすい動画と演習課題で基礎からしっかり理解できます。面倒な環境構築も不要、ブラウザだけで学習が始められます。無料で学べる講座もたくさん!(公式hpより)

Schoo

Schooは365日、無料のオンライン生放送授業を開催。「未来に向けて今あなたが学んでおくべきこと」をテーマに、働き方・お金・健康・テクノロジー・ビジネス・ITスキルなどの最先端を皆で一緒に学んでいきます。

Codecademy

世界的にもかなり有名なプログラミングサイトです。基本的には英語ですが、トップページのみ日本語に対応していますね!学べる言語は、Javascript、HTML/CSSから、Python、Rubyなどあらゆる言語を学ぶことができます。

シラバス

シラバスは、「マネして学べる」をコンセプトにした、プログラミング学習サイトです。HTML/CSS、WordPress、Ruby on Rails、Backbone.jsなどのWEBデザインやWEBアプリの開発を学ぶことができます。特徴として、GitHubからキュレーションしてきたプログラムを利用して学習コースが作成されています。

Udacity

UdacityはMOOCと呼ばれる「オンラインで簡単に講座を受講できるプラットフォーム(Massive Open Online Courses)です。Google、Facebook、Cloudera、NVIDIAなど、IT市場のリーダーとなる企業と共同開発した高品質な講座がたくさん配信されています。

udemy

Udemyは、学びたい人、教えたい人のためのオンラインのマーケットプレイスです。プログラミング、マーケティング、データサイエンスなど、100000以上のコースを2400万人の受講生が学んでいます。

Khan Academy

Khan Academyは米国でも大手に数えられるオンライン講座サイトで、2006年に発足した教育系の非営利団体です。プログラミングなどのコンピューティング分野だけでなく、数学や科学、経済学、そして芸術分野など多彩な分野において10000本以上の教材を提供しているサイトで、「誰もがどこでも無料な授業を」を標語として掲げています。

ミニツク

オンラインでプログラム言語「Ruby」を学べるサービスで、自分のレベルに応じたコースを選ぶことができるサービスです。難易度の高い「Ruby」を親しみやすく学ぶことができるサービスです。学習の成果はドリル形式の問題で確認できるので、理解度を確認しながら学習することができます。Schoo(スクー)

Schoo(スクー)はオンラインで授業が受けられる動画学習サービスで、無料会員でも一部の生放送授業は参加することもできます。月額980円の会員になれば、プレミアム生放送の参加やすべての録画授業の受講が可能になります。またプログラミング言語だけでなくデザイン、英語、ビジネススキルなど様々なカテゴリーの授業がいつでも視聴できます。

 

NO IMAGE