映画『シン・ゴジラ』の無料動画を視聴する方法を調査|高画質な配信サイトを比較

映画『シン・ゴジラ』を無料で視聴する方法を紹介していきたいと思います!

結論から言うと『シン・ゴジラ』を無料で視聴するには「U-NEXT」がおすすめです!

U-NEXTの30日トライアルに申し込むと他の映画作品も無料で視聴し放題です!(会員登録から30日以内に解約すれば一切お金はかかりません!)

 

↓今すぐ無料視聴したい方はこちら↓
シン・ゴジラを今すぐ無料視聴

人気映画を無料視聴できるサービス一覧

サービス名
無料お試し期間 31日間 14日間 30日間 30日間 30日間 30日間 31日間 1か月
作品数 14万本 6万本 7千本 1万本 1万本 非公開 31日間 1か月
料金 月額1,990円(税抜) 月額933円(税抜) 年間4,900円(税込) 月額562円(税抜) 月額925円(税抜) 月額933円(税抜) 月額500円(税抜) 月額888円(税抜)

『シン・ゴジラ』を無料視聴するならU-NEXT

U-NEXTは日本国内で運営されている最大規模の動画配信サービスです。無料お試し中の31日間は見放題の作品を無制限に視聴することができます。動画配信数は上記の比較表の通り他のサイトに比べて大幅に多いです。

U-NEXTは中でも映画の配信に力を入れています。新作映画の配信のタイミングが早く、上映されて人気だったものでは、公開終了の1ヶ月後に視聴することもできます。DVD発売に先行して最速で配信される上にラインナップもレンタルDVDよりも豊富です。

↓今すぐ無料視聴したい方はこちら↓
シン・ゴジラを今すぐ無料視聴

その他人気映画を視聴できる動画配信サービス

hulu

Huluは国内では動画配信サービスの先駆け的な存在です。米国発のサービスであるために海外ドラマや海外映画のコンテンツ数は最上位クラスの品揃えとなっています。また日本国内会員数は172万を超えており、まだまだ拡大中です。

国内事業が日本テレビに買収されたこともあり、ドラマを中心に国内のテレビ系コンテンツが充実。日テレだけでなく、TBS・NHK・フジテレビをはじめとした主要キー局の人気番組をカバーし、テレビ放送とほぼ同時の見逃し配信を視聴することができます。またアニメに関しも比較的豊富なラインナップで、一定層の利用者から強い支持を受けています。

Amazonプライム

「Amazonプライムビデオ」の最大の強みは、Amazonプライム会員(月額500円、年会費4900円)なら追加料金なしで利用できるという点にあります。例えば音楽聴き放題サービスである「Prime Music」や、Amazonの買い物で当日お急ぎ便やお届け日時指定便などもすべて月408円(年会費を12カ月で割った額)で利用することができるのです。

2015年9月に国内サービスを開始した当初は国内作品のラインナップに乏しかったですが現在では国内作品やアマゾンプライムオリジナル作品も次々に制作しています。

Amazonプライムビデオに限らずAmazonサービスを普段から使う人にとっては大変お得なプランになっています。

ビデオパス

ビデオパスはauが提供する動画配信サービスです。月額562円(税別)の見放題プランに加入すれば対象のアニメやドラマ、映画を無制限で視聴することができます。特に国内の映像作品の充実しています。

新作は有料レンタルとなりますが、見放題プランに加入すると毎月540円分のビデオコインがもらえます。これを利用することで毎月1本、追加料金を支払わずに新作を楽しめるというわけです。無料お試し期間であっても、見放題プランと同じように540円分のビデオコインが付与されるので、それを利用して新作を視聴できます。

Paravi

TBS、テレビ東京、WOWOW、日本経済新聞といった国内主要メディアが連携して提供する「Paravi(パラビ)」は、2018年4月に新しく誕生したばかりの動画配信サービスです。

パラビの醍醐味は「日本最大級の国内ドラマアーカイブ」と謳っているとおり、大手メディアの連携により話題作中心の国内テレビドラマが一挙解禁されている点。国内ドラマは他の動画配信サービスでは個別課金(レンタル)となりがちですが、パラビでは大多数を見放題として視聴できるのも強みです。

TSUTAYAディスカス

TSUTAYAディスカスのサービスは定額レンタルプランとなります。

様々なプランがありますが無料体験では、動画配信プランとなります。動画配信プランでは新作が視聴できる点にあります。

勿論、無料期間が過ぎたらその時点で自動更新されますので、解約をする際は注意が必要です。TSUTAYAディスカスの無料期間中の退会は料金は一切かかりません。

dtv

dTVはエイベックス・グループが運営し、NTTドコモが提供する日本の動画配信サービスです。ドコモ会員でなくても利用できるので安心してください。

動画数は12万本以上。映画やドラマ、アニメはもちろん、コンサート映像やカラオケも楽しめます。一部有料レンタルがありますが、見放題の動画のラインナップも豊富です。

FOD

国内ドラマのようなテレビ系のコンテンツがを視聴したい場合は「フジテレビオンデマンド(FOD)」がおすすめです。まず、見逃してしまったフジテレビの話題のドラマ最新話やバラエティ番組が、地上波放送後7日間は無料で閲覧できます。

そして、FODの中でもとくに人気が高いのが見放題コース「FODプレミアム」(月額888円)です。過去にフジテレビが制作した新旧ドラマやバラエティ・アニメ・映画、配信オリジナル番組といった独占コンテンツを中心に、4万本を超える膨大な映像のうち3000作品以上が見放題で視聴することができます。さらに同じ料金内で雑誌100点以上が読み放題となります。

U-NEXTを利用するメリット

最新作の配信が早い

上映されてから配信されるスピードがDVDレンタルとほとんど変わらないほどのスピードです。

最新作は見放題ではなくポイント利用となるのが欠点ですが、他の動画配信サービスよりも新作のラインナップが豊富です。。2018年12月時点の新作・準新作は洋画だけで185件という数でした。

毎月1200分のポイントが付与される

月額料金 1,990円
毎月チャージされるポイント 1,200ポイント
ポイントの使い道 最新作のレンタル
電子書籍・コミックの購入
映画チケットの割引

U-NEXTの月額料金は1,990円と高い印象がありますが、毎月1,200ポイント(1ポイント=1円)チャージされます!

チャージされたポイントは、最新作の映画、ドラマ、アニメだけでなく、電子書籍・コミックや映画館のチケット割引にも使えます。

最新作をよく視聴する方や映画館に行く方にとっては実質的には月額が900円程度になるのです。

ダウンロードしてオフライン再生できる

U-NEXTにある動画の多くはダウンロードに対応しています!

そのため、スマホの通信量を気にせず外出先で動画視聴することができます。スマホやタブレットに好きな動画を何本もダウンロードしておき、スキマ時間に視聴するといった時間を効率的に利用しましょう「。

大画面テレビでもキレイな画質で視聴できる

U-NEXT Hulu NETFLIX
画質
フルHD高画質

フルHD高画質

SD標準画質〜フルHD高画質(料金プランによる)
4K対応

U-NEXTで配信する動画の多くはフルHD(高画質)となっています!

他の動画配信サービスに比べて高画質で映像を楽しむことができます。映画をテレビで視聴するのであれば、フルHDの高画質は欠かせません。また、U-NEXTは4Kの動画にも対応しているので、今後配信される4K動画にも期待が持てます。

豊富なラインナップの雑誌が読み放題

u-nextで読める雑誌の一部
U-NEXTは月額料金内で、70誌以上の雑誌が読み放題で閲覧することができます!

主なジャンルは以下の通りです。

  • ニュース・週刊誌
  • ファッション誌
  • 旅・グルメ
  • エンタメ
  • ビジネス・マネー
  • ライフスタイル
  • スポーツ
  • 自動車・バイク
  • モノ・トレンド
  • パソコン・モバイル
  • 美容・コスメ
  • 結婚・子育て
  • アウトドア

もちろん最新号の雑誌が何冊も取り揃えられているため雑誌の読み放題だけで得をする人もいます。

U-NEXTのデメリット

次に3つのデメリットについて解説していきます!

ポイントを使い切らないと損をする

U-NEXTは月額が1,990円で毎月チャージされる1,200ポイント(1200円相当)が付与されます。ポイントを一回も使わないと丸々1,990円の月額がかかっていることになります。

ポイントについてはU-NEXTのメリットのところで解説しましたが、最新作の動画のレンタル、書籍・コミックの購入、映画館のチケットの割引に利用できます!

このポイントを毎月使いきれないと損をしてしまうことになるので積極的に使っていきましょう。

見放題作品が限定されている

ジャンル 見放題作品 レンタル作品
洋画・邦画 6,400作品 1,600作品
海外ドラマ 390作品 300作品
韓流・アジアドラマ 730作品 90作品
国内ドラマ 590作品 370作品
アニメ 1,800作品 280作品
キッズ 840作品 10作品
成人向け 5,000作品 20,000作品

※2018年12月時点

U-NEXTで配信する作品はすべて見放題ではないということに留意しましょう。

  • 見放題作品:80,000本以上
  • レンタル作品:50,000本以上

目当ての作品がどちらに入っているのかということを事前に確認しておくことが必要です。

解約方法が若干わかりにくい

U-NEXTの解約は、アプリではなく公式WEBサイトの「設定・サポート」の項目より行う必要があり、若干わかりにくくなっています。

ただ、やり方さえ間違えなければ解約手続きは2~3分で終わります。

違反サイトでの閲覧はリスクが高い!

映画を無料で視聴する方法として違法アップロードされた動画サイトが挙げられますが、これらはリスクを伴うためおすすめしません。
まず第一に違法にアップロードされた動画を見ることも違法なのです。また海外違法サイトなどではウイルスに感染する危険があります。

海外違法サイトを利用して情報を抜き取られて架空請求がきたという事例も多くあります。

ドラマだけでも海外ドラマから国内の過去作品、映画やアニメ、サービスによっては漫画や雑誌まで見ることができます。
読み放題、見放題サービス(サブスクリプション)を使うのがストレスなく見れて良い選択肢になってきています。

どうしても無料で視聴したい方は上場企業などが運営する大手の動画配信サービスが無料トライアルを利用しましょう。

 

↓今すぐ無料視聴したい方はこちら↓
シン・ゴジラを今すぐ無料視聴

映画『シン・ゴジラ』のあらすじ

シンゴジラのネタバレあらすじ:巨大未確認生物

東京湾で漂流する1隻のクルーザーが発見される。内部を調査するが人はおらず折り鶴が置かれている。その直後、海で爆発が起こり東京湾アクアラインのトンネルが崩れるなど被害をもたらしたが原因は分からず日本政府はパニックに陥っていた。内閣官房副長官の矢口(長谷川博己)はそこに巨大な生物がいる可能性を示唆するも取り入ってもらえず政府の役人達はただひたすら臨時の会議をするしかできなかった。そんな時、爆発の起こった場所で動きがあった。巨大な尻尾のようなものが海面から飛び出していたのだ。矢口の言っていたことが現実となってしまったことですぐにその筋の専門家数名を招集。しかし尻尾だけでは何も言えないと話は振り出しに戻ってしまう。その巨大な生物は侵攻を始める。そしてついに街に上陸しその姿を現した。まるで巨大なトカゲのようなその生物は街を破壊しながら進んでいた。その目的はその時点では分からなかった。街の真ん中で突然動きを止めたその生物は這っていた身体を起こし立ち上がる。すると身体に合わない小さな腕をはやすなどまるで進化のようにその姿を変えた。

シンゴジラのネタバレあらすじ:GODZILLA

矢口の元にアメリカからの要人カヨコ・アン・パタースン(石原さとみ)がやってきた。カヨコと名乗る彼女は今回の騒動の鍵を握るある人物を探してほしいという。しかしその人物の姿は見つけられなかった。変わりに彼の残したものと思われるある資料を発見する。そこにはある名前「GODZILLA」が刻まれていた。それはカヨコの研究でも使われていた名前だった。「ゴジラ」それはある街では神の化身として崇められている存在。それがあの不明生物の正体だった。とはいえあの生物、ゴジラの謎は深まるばかり。先日街で姿を変えたと思ったら海に引き返しまた姿を消してしまったのだ。矢口はゴジラに対抗するため特別チームを設立。各分野のスペシャリストの人間を集めゴジラの謎を解明しようとした。そんなある日、またゴジラが姿を現した。その姿は先日のものとはうって変わりさらに2倍近く巨大になっていた。そしてついに自衛隊によるゴジラへの実力行使が行われた。ヘリコプターや戦車など何十台でゴジラを打ち続けた。しかし傷一つ付けられなかった。

シンゴジラのネタバレあらすじ:破壊される街

自衛隊の力にびくともしないゴジラはなおも進撃を続ける。それは矢口たちのいる東京に迫っていた。そこへ米軍の爆撃機が駆け付けた。そして上空からミサイルを放つ。そのミサイルは見事ゴジラの身体を傷つけることができた。たしかに効いている。そう確信した次の瞬間、ゴジラの背びれが紫色に光った。そして口から真っ黒な煙を吐くと同時に街に衝撃波が広がった。そしてその煙は真っ赤な炎に変わりついに紫色の細い光線に変わった。ゴジラの口から放たれたその光線は街を破壊し上空を飛んでいた爆撃機をも破壊。さらにゴジラは背中からも同じような光線を無数に放ち街はみるみる破壊されていった。そして破壊の限りを尽くしたゴジラはエネルギーが切れたのか、眠るようにその場で静止した。次の日、職場に戻った矢口はチームの半分が消息不明で戻らないことを悔やんだ。しかし彼らには悔やんでいる暇はなった。今こそ彼らが立ち上がり日本を救わなければならなかった。そのためにゴジラを倒す術を確立しなければいけなかった。

シンゴジラのネタバレあらすじ:凍結作戦

ゴジラを倒すため彼らが思いついたのはゴジラを凍結させることだった。破壊できなければこれしか方法はない、そう思った彼らだったがまだゴジラそのものの解明には至らず時間を要していた。しかしゴジラが動き出すまであまり時間はない。それはもはや日本だけの問題でもなくなっていた。そしてついに多国籍軍による東京での核攻撃によるゴジラ破壊が決定された。その頃にはゴジラの身体の謎は解明されつつあり、後はゴジラ凍結のための血液凝固薬を作るだけだった。そこで矢口を信じる彼の仲間の数人により核攻撃までの時間を稼ぐことに。その間に矢口達はゴジラ凍結のための薬の確保を急いだ。そしてそれはぎりぎりの所で間に合い矢口の指揮のもとゴジラ凍結のヤシオリ作戦が決行されることになった。ヤシオリ作戦は危険なものになった。ゴジラの本能で近くを飛ぶ物は全て撃墜されてしまう、だからゴジラに薬を投与するには近くまで車で行くしかなかった。そのためにいくつかの足止め作戦をすることになる。

シンゴジラの結末:共存の道

それは日本の持てる力を全て発揮しなければならなかった。まず無人戦闘機のミサイルによりゴジラのエネルギーを使い果たさせる、次に無人の新幹線をゴジラに衝突させ気を逸らした。そして近くのビルを破壊しゴジラにぶつけたり無人の在来線をいくつもぶつけることによりゴジラを転倒させることに成功。そして倒れたゴジラの口に血液凝固剤を注ぎこんだ。2度に渡る作戦によりついにゴジラの身体を-196℃に凍結させ、ヤシオリ作戦は成功。日本は救われたのだ。しかし次に矢口達がしなければいけないのは破壊されたこの東京の復興だった。そしてそれはゴジラの凍結された身体と共に暮らしていくことになる。矢口は既に未来に目を向けていた。この国を守らなければと。ラストシーン、ゴジラの尻尾には人間の体が浮き上がっていた…。

以上、映画シン・ゴジラのあらすじと結末でした。

シンゴジラのラストで登場するゴジラの尻尾の意味。ゴジラ第5形態とは?

シンゴジラのラストに登場するシーンで、ゴジラの尻尾の先端には人間の形をしたものがいくつも付いています。このシンゴジラのラストシーンは映画の中では解説されないため、この尻尾の人型をめぐって色んな憶測が飛び交いました。シンゴジラの結末については続編を思わせるような終わり方となり、尻尾の謎も含めて日本国民の今後の生活に影を落とす形となっています。さて、ゴジラの尻尾の意味とは何なのか、これにはいろんな説がささやかれていましたのでいくつか紹介します。1つ目はゴジラを生み出してしまったのは環境汚染などをした人間であり、そんな人間に対する警告や根源であることを尻尾の形によって暗示している説。2つ目は、ゴジラは人間を体に取り込んでいて、その人間の養分によってエネルギーを蓄えているのではないかという説。3つ目はあの人型の尻尾から牧博士が出てくるという説。

そして現在、公式に明らかになっているのが、ゴジラ第5形態への分離・進化の途中だったという話です。映画ではゴジラは凍結しただけで死んでおらず、もしも進化を止められなかったら、第5形態の人型ゴジラが尻尾から誕生し、無限に増殖していくことを象徴していたというのです。映画の中でゴジラは第1形態から第4形態まで進化しています。しかし第5形態への進化の途中でゴジラが凍結されたため、その進化途中の様子としてラストシーンは描かれているというのです。この小型で人間に近いゴジラ第5形態は無限に増殖し羽が生えて、やがて世界中に飛翔し人類を覆いつくそうとしていたというのです。

映画シンゴジラの中では結論は描かれていませんので、ゴジラの尻尾の謎は続編の制作によって設定が変更される可能性もありますが、隠された意味や真相を考えながら映画を見返してみると面白いですね。

引用元:https://eiga-watch.com/shin-godzlla/

映画『シン・ゴジラ』の口コミ

映画『シン・ゴジラ』のキャスト

長谷川博己 竹野内豊 石原さとみ 高良健吾 市川実日子 高橋一生 津田寛治 余貴美子 國村隼 平泉成 柄本明 大杉漣

映画『シン・ゴジラ』のスタッフのキャスト

製作:市川南 エグゼクティブプロデューサー:山内章弘 プロデューサー:佐藤善宏、澁澤匡哉、和田倉和利 プロダクション統括:佐藤毅 ラインプロデューサー:森徹、森賢正 編集・VFXスーパーバイザー:佐藤敦紀 VFXプロデューサー:大屋哲男 撮影:山田康介 照明:川邊隆之 美術:林田裕至、佐久嶋依里 録音:中村淳 整音:山田陽 音響効果:野口透 音響設計:庵野秀明 美術デザイン:稲付正人 装飾:坂本朗、高橋俊秋 扮装統括:柘植伊佐夫 ゴジラコンセプトデザイン:庵野秀明 ゴジライメージデザイン:前田真宏[14] ゴジラキャラクターデザイン・造形:竹谷隆之 CGプロデューサー:井上浩正 CGディレクター:岩本晶 CGスーパーバイザー:伏見剛 コンポジットスーパーバイザー:小林晋悟 ゴジラモデリング&コンポジター:上西琢也 ゴジラアニメーションスーパーバイザー:佐藤篤司 ゴジラコンセプトアニメーター:熊本周平 特殊造形プロデューサー:西村喜廣 カラーグレーダー:齋藤精二 画像設計:庵野秀明 スクリプター:田口良子、河島順子 キャスティングプロデューサー:杉野剛、南明日香 総監督助手:轟木一騎 助監督:足立公良 企画協力:神山健治、浜田秀哉、川上量生 イメージボード:前田真宏、林田裕至、丹治匠 画コンテ:轟木一騎、摩砂雪、鶴巻和哉、前田真宏、樋口真嗣、庵野秀明 タイトルロゴデザイン:庵野秀明 タイトル:大槻彩乃、轟木一騎 [プリヴィズ班] スタジオカラー ModelingCafe ジャストコーズプロダクション ディー・ビジュアル CRESCENT unknownCASE エイワース 日本CGサービス WOW [B班(特技兼任)] 監督・特技統括:尾上克郎 撮影:鈴木啓造、桜井景一 照明:小笠原篤志 美術:三池敏夫 特殊効果・操演:関山和昭 スクリプター:増子さおり 助監督:中山権正 監督助手:小串遼太郎、上田倫人 録音:郷右近秀利 [C班] 監督:石田雄介 助監督:市原直、伊野瀬優 [D班] 撮影・録音・監督:摩砂雪・轟木一騎・庵野秀明 音楽:鷺巣詩郎、伊福部昭 『ゴジラ』・『キングコング対ゴジラ』・『メカゴジラの逆襲』・『宇宙大戦争』・『三大怪獣地球最大の決戦』・『怪獣大戦争』・『ゴジラVSメカゴジラ』 VFX&DI:piCTURE ELEMENT iNC. VFX:白組 宣伝プロデューサー:是枝宗男、稲垣優 パブリシティ:大竹隆道、小宮良介、石原慎大、伊藤圭祐 広告制作:塚越一枝 宣材制作:大城仁 予告編制作:村田一、蔦川亜希 予告編演出:佐藤敦紀、庵野秀明、小江英幸、寺原泰地 スチール:縄島明彦 宣伝監修・ポスター/チアシデザイン:庵野秀明、轟木一騎 特別協力:電通 製作プロダクション:東宝映画、シネバザール 准監督・特技統括:尾上克郎[15] 監督・特技監督:樋口真嗣 脚本・編集・総監督:庵野秀明 製作・配給:東宝[16]