MENU
柄物ファッションをワタシらしく着こなすコツ

柄物ファッションをワタシらしく着こなすコツ

2016年8月23日 • Fashion

夏のセールも一段落。晩夏に入り、ショーウィンドウのカラーコーディネートもトーンダウンしてきましたが、まだまだ太陽のギラギラした暑い日が続いています。そんな今こそ、”柄”をファッションに取り入れてみてはいかがでしょう? 落ち着いた色を着始めるのはもったいないです!

柄はあなたの応援団

新しい洋服を選ぶとき、柄選びはハードルが高いかもしれません。それは、柄の選び方が難しいからです。でも、もしもあなたに似合う柄を見つけることが出来たとしたら、きっとあなたはその洋服がお気に入りになるでしょう。なぜなら、柄はあなたの魅力を一番に引き出してくれるものだからです。その柄が普段のあなたをより垢抜けて、素敵に見せてくれるのです。

柄選びはムズカシイ

実は無地より柄物が似合う人の方が圧倒的に大勢います。でも、どんな柄でも着こなせる人は残念ですがいません。ですから、色々な柄を顔に合わせてみて、見比べてみると面白いですよ。小さな可愛らしい花柄を着ると若々しく可愛らしく見える人が、大きな花柄を着ると実年齢より上に見えたり、大胆な幾何学模様を着るとカッコよく見える人がギンガムチェックを着た途端若作りに見えたり。合わせる柄によって、印象が全く違ったものになります。色々なものを着比べていくうちに、花柄、チェック、ストライプなど似合う柄のタイプ、柄の大きさ、色合い、などあなたが選ぶべき柄の傾向がわかってきます。

気になる柄物のコーディネート

もしも柄物に初挑戦ならば、合わせる色はベーシックカラーがオススメです。ベーシックカラーと一言に言っても、色々あります。ブラック、グレー、ホワイト、ダークブラウン、キャメル、ベージュなどです。柄の中に使われているベーシックカラーとリンクさせると、纏まりがよくなります。柄物のトップスなら明るい色のボトムス、逆に柄物のボトムスなら落ち着いた色のトップスを合わせると纏まりがよくセンスの良いコーディネートできます。特に黒のボトムスは重い印象なので、可愛らしい柄より幾何学や大きめのチェックなどカッコいい柄と合わせるのと素敵なコーディネートになります。

バッグや靴選びも重要

柄物ファッションに合わせて、バッグや靴も遊びたいですね。ベーシックカラーでももちろん良いのですが、ここは敢えて柄の中から色を拝借するとアクセントとなり、より華やかなファッションを楽しむことができます。是非、おためしあれ!


« »