MENU
“BLTサンドイッチ“のミートレスバージョン、テンペを使った“TLTサンドイッチ”レシピ

“BLTサンドイッチ“のミートレスバージョン、テンペを使った“TLTサンドイッチ”レシピ

2015年4月10日 • Food & Drinks, Health

日本に住んでもう4年が経とうとしているけれど、今でもアメリカの味が恋しくなるのが、芽キャベツとサンドイッチ。

もちろん日本でもサンドイッチは売られているけれど、日本だとキレイにパッケージされ、コンビニに並べられた白パンのサンドイッチが主流。でも、ライ麦パンの間にたっぷり野菜が挟まれた、手でわしづかみにしなければいけないほど大きくてボリューミーで食べ応えのあるサンドイッチが、私にとっての本来の姿。アメリカにはこういったサンドイッチが多く存在している。有名なものだとBLTサンドイッチ。ベーコン(B)+レタス(L)+トマト(T)=BLT。もし私がヴィーガンじゃなくて肉を食べていたとしても、ベーコンの代わりにマクロビ食材として有名な発酵大豆のテンペを使った“TLT”サンドイッチを好むと思う。なぜなら、テンペは低脂肪で高たんぱく、しかもおいしいのでベジミートとして活躍する食材だから。

テンペを使った“TLTサンドイッチ”
 
作者:
分量: サンドイッチ1個分
材料
  • 全粒粉パン:2枚
  • テンペ:約60g
  • オリーブオイル:大さじ½
  • 塩:適量
  • レタス:適量
  • トマト:適量
  • マスタード、ケチャップ、豆乳マヨネーズなどお好みで:適量
作り方
  1. テンペをベーコンと同じくらいのサイズの長方形のスライスにする。テンペが厚ければ厚さもベーコンと同じくらいに。
  2. フライパンを中火で熱し、オリーブオイルを入れ、テンペを入れて両面がきつね色になるまで焼く。(約5分ずつ)テンペを裏返す時に塩を適量ふる。燻製塩を使うとより味に深みが出ておススメ。
  3. テンペを焼いている間に全粒粉パンをトーストする。(ライ麦パンを選んだ場合は、厚みがあって、あまり柔らかすぎないものがベスト)
  4. テンペが焼けたら材料を合わせてサンドイッチにして召し上がれ!(完全ヴィーガン風にするのであれば、豆乳マヨネーズをパンに塗り、レタス、トマトスライス、テンペをのせるのがおススメ。スパイシーなサンドイッチが好みの場合は、ディジョンマスタードや、アラビアータ用のソースを塗っても◎。もちろん通常のマスタード&ケチャップの組み合わせもOK!)

このサンドイッチは食べ応え抜群! ボリューミーなだけにテンペがぽろぽろ落ちてくるかもしれないけれど、それもご愛嬌! 食べにくいけれど本場アメリカ風のサンドイッチをぜひ楽しんでほしい。おいしさのあまり、きっと最後までぺろりと平らげてしまうはずだから。

【英語原文】(クリックして表示)

Title: Meat-Free Tomato, Lettuce and Tempeh “TLT” Sandwich

After almost four years in Japan, I find I miss two kinds of food more than any other: Brussels sprouts and sandwiches.

Of course you can find sandwiches in Japan. But when I say sandwiches, I don’t think of the neatly-packaged lunchmeat sandwiches on white bread at the convenience store. I think of big, hearty, veggie-filled sandwiches on thick and crusty wheat bread. I think of sandwiches that are a little too big to hold comfortably in my hands, and sandwiches that are a little too big to easily bite. There are plenty of sandwiches like this from the U.S., including the famous “BLT,” a sandwich with bacon, lettuce and tomato. But even if I still ate meat, I would prefer this meat-free “TLT” version: tempeh, lettuce, and tomato. Tempeh is a kind of firm soybean cake, originally from Indonesia; and as you’ll see in this recipe, it makes a low-fat, high-protein, delicious meat substitute.

Ingredients:
(Makes one sandwich.)
2 slices of whole wheat bread
2oz of tempeh
½ Tbs of olive oil
salt
lettuce
tomato
mustard, spicy tomato sauce, ketchup, and/or soy-based mayonnaise

Directions:
Slice your tempeh into rectangular, bacon-sized pieces. If your tempeh is especially thick, you may also want to slice it widthwise so you have thinner pieces.

Heat a nonstick pan on medium heat and splash about ½ a tablespoon of olive oil in the pan. Slide in your pieces of tempeh and cook for about 5 minutes on each side, until it is nicely browned and has absorbed some of the oil.

Sprinkle a pinch of salt on the tempeh before you turn it over. I like using smoked salt in this recipe to give the tempeh a richer taste.

While the tempeh is cooking, toast your bread. You want to choose wheat bread that has a nice, thick crust and that is not too soft.

After the tempeh is done cooking, assemble your sandwich. Depending on your preferences, you can make a classic TLT by spreading soy-based vegan mayonnaise on one slice of bread, then adding a leaf of lettuce, a few slices of tomato, and the tempeh. I prefer a slightly spicy sandwich, so I spread Dijon mustard or Arabiatta pasta sauce on one slice of bread then assemble. You can also use regular mustard and ketchup for added flavor.

The sandwich should be nice and thick, and you might drop some of the pieces of tempeh—just like a proper, messy American sandwich. Whether or not your sandwich holds together or falls apart, it will be tasty enough you’ll want to finish the whole thing.

翻訳:宮崎路子


« »