MENU
ポカイ、五感で感じるハワイへ

ポカイ、五感で感じるハワイへ

2014年11月5日 • Travel

オアフのお気に入りといえば、ポカイ・ベイ。西海岸のナナクリの先、マカハの手前に位置する、ワイキキ界隈や東海岸のビーチとはまったく異なる雰囲気のローカルビーチです。観光客があまり足を伸ばすエリアではないのだけど、サーフポイントでもあるので、サーファーの間でポカイと言えば、ああと頷く人も少なくないはず。

ポカイ・ベイと呼ばれることからもわかるように、ポカイは小さな湾になっていて、そのため海も穏やか。この辺りは、ビーチに迫るようすぐそばに碧々とした緑に覆われた美しい山がそびえ、海と山が近いことが特徴で、ビーチにいながら、亜熱帯のジャングルの植物が勢いよく葉を伸ばすハワイの自然を五感で感じられる、ちょっと特別な場所なのです。

そんなポカイで一番幸せを感じるのは、サーフボードに乗り海にぷかぷかと浮かんでいる時間。波乗りではなく、波待ちが、こんなにも幸福感に満ち溢れた時間であることを教えてくれたのが、ポカイの海です。瑞々しく輝く山の緑に囲まれ、海の中に浸る幸せ。時々海面に顔を出し悠々と泳ぐウミガメの姿を眺めながら、空と海と山とに向かって感覚が開いていく間、聞こえてくるのは、波がサーフボードを打つ音だけ。完璧にピースと呼べる静寂の中で、やがて自分自身が自然のリズムのひとつとなっていくのを感じることができるのです。

自然と人とを繋げてくれる特別な時間が流れるポカイ。時にイルカの群れが湾の中にまで遊びにやって来て、クルクルと華麗なジャンプを披露してくれることも珍しくありません。

ポカイ、五感で感じるハワイへ朝はまばらだった人の姿も、午後になるころにはいくぶん賑やかに。砂浜では学校を終えた子供たちが走り回り、嬉々として波打ち際を駆け回る犬の姿に見ているこちらも自然にスマイル。ポカイにいると、大人も子供もみな満ち足りた気分でピースをシェアしたくなるようです。ポカイに宿る、空と海と山とをつなぐ不思議なエネルギーは、人の気持ちをも優しくつないでくれるのかもしれません。

  • ポカイ・ベイの位置

※現地の観光情報ならびに天候など十分リサーチの上お出かけください


« »