MENU
今年の秋はアウトレットパークで早めの冬支度

今年の秋はアウトレットパークで早めの冬支度

2013年10月25日 • Fashion, Shopping

空は青空、ひんやりと心地よい風の吹く秋の行楽シーズン。自然を感じつつ、リーズナブルにお買い物を楽めるアウトレットパークで冬支度してみませんか?

“アウトレットパーク”というと、「買いたいものが見つからない」「何を買えばよいのかわからない」と敬遠される方もいるようですが、使い方を変えてみると新しい発見もあり、お得で楽しい1日を過ごすことができますよ。

アウトレットパークのお買い物極意

1.    お値段の高いものをリーズナブルに手に入れる。
2.    普段手にしないアイテムに挑戦してみる。

この2つにつきます。

お値段の高いものをリーズナブルに手に入れる

アウトレットパークには、デイリーブランドからハイブランドまでさまざまな店舗がそろっています。普段お買い物をしているブランドも気になりますが、物はためし! まずは少し背伸びしたブランドも覗いてみましょう。デザイン性が高く、質の良い掘り出し物が見つかる可能性大です。また、ファッションコーディネートや次に買うべきアイテムのヒントを得られるかもしれません。

普段手にしないアイテムに挑戦してみる

イメージコンサルティングの際、お客様に「よくお求めになるお洋服の色」を伺います。多くのお客様はベーシックカラーといわれる「黒、白、グレー、ベージュ」と答えられます。ベーシックカラーの商品は一番人気で、路面店では最初に買われてしまうのです。そうです、アウトレットパークはカラフル商品の宝庫なのです。しかもプライスダウンされています! そこでアウトレットではあえてベーシックカラーを狙わずに、これまで手にしたことがなかった色やデザインのものに挑戦してみましょう。試着は自由です、色々試してみましょう。知らなかった自分に出会えて、意外な発見があるかもしれません。例えば、インナーやボトムス、ストールなど、面積が小さかったり、お顔から離れていると、ハードルが低く取り入れやすくなります。

また、コートをこの時期にアウトレットパークで見つけるのも賢いお買い物です。ベーシックなものはシーズンに入ってからお求めになることにして、遊びの効いた逸品をリーズナブルに見つけるのもアウトレットの楽しみの一つです。

私もお客様をお連れしてアウトレットパークツアーをしますが、「アウトレットパークは買うものがない、と思っていましたが、似合うものを知らなかっただけなんですね!」と変身した自分に喜び、プライスダウンに喜び、ホクホクと帰路につかれます。

アウトレットパークの豆知識

私の経験からの個人的な意見ですが、3連休など長期連休後は品薄気味で、良いものとの出会いは減るように感じます。そして、アウトレット用商品に比べてプロパー商品のSALE品の方が素材感が良い気がします。良かったら参考にしてください。

アウトレットパークによっては独自のクレジット機能付会員カードを発行していて、入会するとクーポンや割引特典を受けることができます。そのほか、店舗によってはタイムセールが行われていたり、メルマガ会員募集もしています。お得を楽しめる仕掛けが点在しています。行く前も行ってからも情報のアンテナを高くしてチェックしてみてください。楽しさ倍増です。

まだまだ行楽シーズン。いつもの冬とは少し違った“私”に出会えるファッション、アウトレットパークでみつけてみませんか?


« »