MENU
オレンジシャドウが救世主!? 二重の幅が広く見えるメイクテクニック

オレンジシャドウが救世主!? 二重の幅が広く見えるメイクテクニック

2016年10月17日 • Beauty

はっきりとした顔立ちのハーフ顔が人気の今、幅の広いくっきりとした二重まぶたは憧れですよね。二重幅が狭いとお悩みの人に朗報! オレンジシャドウの膨張効果を逆手にとれば、目の錯覚で二重まぶたの幅を広く見せられるんです! くっきり二重に近づける、オレンジシャドウを使ったアイメイクテクニックをご紹介します。

二重幅を拡大するオレンジシャドウの使い方

オレンジシャドウが救世主!? 二重の幅が広く見えるメイクテクニック

1. ベージュや薄いブラウンのアイシャドウをアイホール全体に塗ります。

2. オレンジシャドウを指に取り、腫れぼったくならないよう、二重幅を気持ちはみ出す程度のやや広めに塗ります。

POINT 

オレンジシャドウで拡大した二重幅を活かすため、アイラインは目尻にだけアイラインを引くのがおすすめ。

腫れぼったくなりがちなオレンジシャドウも、塗り方次第で二重幅を広く見せてくれるお助けアイテムに。膨張効果をうまく利用してパッチリメイクを手に入れちゃいましょう!

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

« »