MENU
食材ひとつでできるアイスクリーム! さて、その食材とは?

食材ひとつでできるアイスクリーム! さて、その食材とは?

2014年7月9日 • Food & Drinks, Health

私が生まれ育ったアメリカのアリゾナ州の夏の定番は、プール、ビーチへの小旅行、独立記念日の花火鑑賞、バーベキューなど……。でも一番欠かせないものがアイスクリーム。アリゾナの夏の酷暑は驚くほどで、時に43度を超えることもあるので、涼をとることは、アリゾナ州民にとって夏を乗り切るための大切なサバイバルツール。でもヴィーガンになってから、乳製品をとることがなくなってしまったので、「アイスクリームで涼をとる」ことは私の選択肢から消えてしまった。アイスクリームは決してヘルシーというわけではないし、それはそれでよかったのかもしれないけれど、やっぱりアイスクリームが恋しかったし、夏がいつもより暑く感じられた。

だから友人から「食材ひとつで作るアイスクリーム」の話を聞いた時はどんなに嬉しかったことか! でもそれひとつでアイスクリームができる食材って……?

答えは「バナナ」!

最初はバナナだけでアイスクリームができるなんて信じていなかったけれど、友人にその作り方を教えてもらったので、ここで紹介したいと思う。

食材ひとつでできるアイスクリーム
 
分量: 1人分
材料
  • バナナ:1本
作り方
  1. バナナの皮をむいて約1cm幅にスライスしたものを皿に並べ、冷凍庫に入れる
  2. 1~2時間したらバナナを冷凍庫から取り出し、ブレンダーにかけてスムーズにする
  3. ブレンダーの中身をすくってボウルに入れて完成!

普通のアイスクリームと食材ひとつでつくるアイスクリームは明らかに別物だけれど、アイスクリームのようなクリーミーさを持つフローズンバナナに変身してくれるので、夏のおいしいデザートとして活躍すること間違いなし!

日本に引っ越してきてから、私はこの“アイスクリーム“を黒蜜や抹茶パウダーと一緒に楽しむこともある。アイスクリームの上に黒蜜をかけたり、冷凍バナナをブレンダーにかける時に抹茶パウダー大さじ1杯を一緒に入れてみたり……。
食材ひとつでできるアイスクリーム! さて、その食材とは?

チョコレート、ストロベリーといったお好みの食材を加えてみるのもおすすめ。

このアイスクリームの素晴らしいところは、バナナしか使っていないところ。でもバナナは骨密度を増加させるカリウムが豊富で、ランニング、水泳などの運動前のエネルギー補給にもぴったりな優秀食材なので、安心していただけるのが嬉しい。 1

ちなみにこのアイスクリームは溶けるのが早いので、できたらすぐ召し上がれ!

【英語原文】(クリックして表示)

Title: Can You Guess the Mystery Ingredient in One Ingredient Ice Cream?

Where I grew up in Arizona in the United States, summertime meant swimming in the pool, maybe taking a weekend trip to the beach, fireworks on the 4th of July, barbecues, and most importantly, ice cream. Summers in Arizona are brutally hot, with temperatures often going above 43 C, so keeping cool is an important survival tool. However, as I got older I eventually decided to be vegan, which meant I no longer ate milk or other dairy products. I lost ice cream from my arsenal of tools to cool off. Ice cream isn’t the healthiest food, so maybe it was OK, but I missed it, and it made summer harder to survive!

That’s why I was so happy when a friend told me about the odd but delicious “One Ingredient Ice Cream.” One ingredient? What could the one ingredient be that could make ice cream by itself?

The answer: bananas.

I was skeptical at first, but my friend showed me how to make it.

First, take one big ripe banana, peel it and slice it. Spread the slices on a plate and put it in the freezer.

In an hour or two take the banana slices out and put them in a blender or food processor. Blend until smooth. You might have to stop and scrape the sides down so all the banana bits get blended.

Scoop and eat! Makes enough for two not-very-hungry people, or one hungry person.

To be fair, no one will mistake One Ingredient Ice Cream for real ice cream. It is, undeniably, creamy frozen bananas. But it is still a delicious summertime treat, and as customizable as real ice cream.

Since moving to Japan, I make my One Ingredient Ice Cream with kuromitsu or matcha powder. I drizzle the kuromitsu on top after I scoop out the ice cream; or I mix in a tablespoon of matcha powder when I blend it up.

You can also try flavors like chocolate, strawberry, and whatever else you like.

An added bonus is that One Ingredient Ice Cream—since it is, after all, just bananas—is that it’s full of potassium, important for preventing bone loss. It’s also a good snack of simple carbohydrates before you go for a run, go swimming, or just walk to work in the summer heat.

Finally, it melts fast. So eat it quick!

Source: http://www.webmd.com/food-recipes/features/potassium-sources-and-benefits

翻訳:宮崎路子

脚注:

  1. Elizabeth M. Ward, MS, RD、“Are You Getting Enough Potassium? “、WebMD

« »