MENU
May J.さんに聞く 美声の秘訣と冬の体調ケア

May J.さんに聞く 美声の秘訣と冬の体調ケア

2013年11月22日 • Beauty, Health, Music

実力派シンガーとしてその美声で多くの人を魅了しているMay J.さん。人一倍喉や体を大切にする職業だからこそ行っている風邪やインフルエンザ予防、また冬に備えた寒さ対策について伺い、その秘密に迫ります。

今の自分をつくったもの

interview1311_1– 様々な音楽に触れながら育ったとのことですが、最終的に歌手という道を選んだ理由はなんですか。

May J.さん(以下 May J. 敬称略):歌手になりたいという夢は3歳のときから持っていたんです。ディズニー映画が好きだったのでディズニーの曲を自分で歌ったり、とにかくその頃から歌うこと が大好きでした。父親が楽器をよく弾いていたので家には常に音楽が溢れていましたね。よく聴いていた洋楽の歌い手さん達が、ピアノも自分で弾くし作詞作曲 も自分でしたりと自分の世界観をしっかりと持っている人達だったので、私も自分で色んなことをできるようになるために歌以外のことも積極的に訓練しました。

May J.流 風邪・インフルエンザ予防

– 寒くなりましたが、風邪やインフルエンザ対策のために普段からどんなことを心がけていますか?

May J.さん:一番は、身体を冷やさないことですね。なるべく外に出ないようにしています。でもどうしてもツアーで移動が多くなるので、外に出る時はマスクをしたり小型の空気清浄機をもち歩いたりしています。基本的には普段の生活でできること、睡眠をしっかりとって、手洗いうがいをきちんとして、食生活では栄養をしっかり摂ることをちゃんとやるっていうのが一番の対策じゃないかと思います。移動が多くてなかなかまとまった睡眠が取れないときは、とにかくよく食べる!これが大事です。

interview1311_2– 食生活で特に心がけていらっしゃることはありますか?

May J.:私、鍋を毎朝食べているんです。スタッフ同士でよく鍋パーティーをしていてそれを家でもやるようになったのがきっかけなんですけど、身体も温まるし、お腹も満足できて栄養もたくさん摂れるので良いですよ。好きな野菜を好きなだけたっぷり入れて、気分によって鶏肉や魚も入れたり、トマト鍋にしてみたり。味付けはお鍋の素を使って醤油系、とんこつ系などそのときの好みで変えています。きのこも毎回入れていて、家では特にしいたけとえのきとブナシメジが多いですね。風邪にピンポイントで効く予防でおすすめな食材は、ネギ!私今年に入ってから本当に体調を崩してないんですけど、多分ネギが効いてるんだと思います。

– ちなみに、いま話題にでたきのこの中ではブナシメジに風邪やインフルエンザを予防する効果が期待されているそうですよ、ご存知でしたか?

May J.:そうなんですね!ブナシメジも風邪を予防してくれていたんですね!ブナシメジは鍋にぴったりなのでいつも美味しくいただいていますが、肌寒いこの時期は風邪の予防にもなって最高ですね。これからはもっと意識してブナシメジを食べたいと思います。

– 冬本番の寒さを乗り切る対策はどんな事をされていますか?

May J.さん:とにかく身体を芯から温めることだと思います。私は朝起きたとき、歌う前、お風呂上りの寝る前に必ずストレッチしていて、本当にどうしようもないときはその場で走ったりしていますよ。

– 今後の活動のご展望を教えてください。

May J.さん:楽しい曲であっても悲しい曲であっても私が歌う曲や音楽で必ず最後には希望が見えてくるような、「また明日から頑張ろう」って思ってもらえるようなメッセージを届けていきたいと思っています。そのために、今できることを一生懸命頑張りたいです。

他にも、May J.さんご自身のことや寒さを乗り切る秘訣なども! 詳しい情報は「きのこらぼ」のページからご覧いただけます。 http://kinokolabo.jp/wp/?p=12798

« »