MENU
結婚を迷っているあなたへのメッセージ

結婚を迷っているあなたへのメッセージ

2015年7月9日 • Wedding & Marriage

“結婚生活”という言葉には、“愛が溢れている”とか“幸せ”など、温かさやロマンチックなイメージを持つことが多いように感じますが、一方で、もしかすると“自由がなくなる”と、ネガティブな印象を持つ人も少なからずいるかもしれません。特に仕事を持ち、友達に恵まれ、週末を充実したものにする術を身につけてきた大人の女性にとって、結婚生活は少々窮屈なイメージを感じ、二の足を踏んでしまうこともあるかもしれません。実際、私自身がそのようなイメージを抱いていました。結婚式までが幸せ階段を駆け上っていくイメージ、結婚式以降の実生活は幸せ階段を緩やかに下っていくというイメージを持っていました。しかしながら、今年で結婚7年目になりますが、幸せ階段を昇り降りするというよりも、“結婚って自由で楽だな”と感じています。

もちろん、結婚生活は他人との共同生活ですから、生活する上で必要な価値観や生活習慣の摺合せは不可欠ですし、炊事・洗濯・掃除などの家事負担が伴います。もしかするとパートナーがいつもあなたと一緒に居たいタイプの男性かもしれません。正直色々あります。でも、モノは考え様です。“自由の物差し”はあなた自身の中にあります。やりたいこと全てを思い切り叶えられることが自由なのか、許容範囲の中で叶えられるから自由なのか、どう捉えるかです。そして、もしも後者があなたの“自由の物差し”ならば、叶えたいことの優先順位をしっかりとつけることが“幸せへのカギ“です。もしもあなたが結婚しても仕事を一番頑張りたいならば、思い切り仕事をして、できる範囲で家族に寄り添えば良いのではないでしょうか。パートナーとシェアできることはシェアすれば良いのです。忘れないで下さい、疲れていても食事の準備をするあなたは、家族を愛しているからこそ準備をしている、ということ。掃除や洗濯するのは、あなた自身が自分と家族に清潔で健康であってほしいと願っているからということを。そう気づくことで頭の中から“義務感”という言葉が消え、温かい気持ちを感じることができるようになると思います。

独身時代に比べると、自分に使える時間もお金もパワーも何もかも、家庭を持つことで減ってしまうのではないか、と心配する人もいるかもしれません。しかし、結婚だけでは生活が大きくは変わらない、そう既婚者の多くはアドバイスするでしょう。ただ、子供が生まれると話は別です。生活は大きく変わり、考え方も大きく変わるでしょう。時に自分の生活を制限してしまうかもしれませんが、家族の存在を通して、新しい人との出会い、新たな発見をし、新たな価値観を創り出し、新しい世界へあなたを招待してくれるでしょう。そんな変化を楽しめたら良いですね。

私達の暮らす時代自体、自由です。努力次第で女性もバリバリと働くことができますし、趣味の選択肢が多様で余暇を楽しむことができます。友達と集まるレストランも沢山あります。コストさえかければ何でもアウトソーシングできます。そしてもちろん、結婚するかしないか、あなたの意思で決めることができるのです。すべては、“自由の物差し”をあなたがどう設定するか、それだけです。


« »