MENU
恋もプレゼン力

恋もプレゼン力

2012年10月16日 • Romance

以前友人から、デートプランをパワーポイントで作り、彼にプレゼンしているという話を聞き、なんてマメなんだろうと感心したのを覚えています。

“The way to a man’s heart is through his stomach” 1

という英語のことわざと同じく、日本語でも「男性の心を掴むには胃袋から」なんて言ったりしますが、料理だけでなくプレゼンでも男性の心をつかめたらいいなと思い、私もここ数年、機会を見ては「恋のプレゼン」に挑戦しています。

ただ毎回デートプランをプレゼンにするのはさすがに大変なので、2人で旅行に出かける時などに旅程を作り、事前に彼にプレゼンしています。

←こちらは去年の紅葉の季節、彼と京都を訪れた時の2日目のプランです。ホテルやレストランの予約を任せてもらい、3日分を全て作りました。

2人で京都を訪れたのはこれが2度目だったのですが、大好きな彼のことを思い浮かべながら、美しい京都の町に頭を巡らせ、2人のお気に入りのレストランを予約したり、地図を見ながら訪問先・移動手段・時間を考えたりしてプレゼンを作り上げていく行程は、本当に楽しいものです。

また、神社やお寺のちょっとした情報を入れたり、世界遺産、食事、交通手段などを表すアイコンを入れたりして、見て十分楽しめるものになるよう気を配りました。

当日はもちろん、「ついつい寄り道」なんてことも多く、急きょプラン変更なんてこともありましたが、それも旅の醍醐味。スケジュール通りにいかなくても気にしない、その時楽しければそれでいい、というのが私流。それでも1日の終わりにプランを2人で見ながら、1日を振り返ったり、新しい発見を書き込んだりできるので、旅のしおりが、思い出のつまったちょっとした日記に早変わりします。

地図サイト「MapFan Web」には、「旅のしおり」をWebで作成できるサービスもありますし、Microsoftのテンプレートなどにも恋のプレゼンに使えそうなものが多く揃っていますので、こういうものを使ってみるのもいいかもしれませんね。

みなさんも恋のプレゼン力を、こんな形で伸ばしてみませんか?


« »