MENU
ポテトチップスの代わりに”ケールチップス”! ~賢く選ぶヘルシーおやつ~

ポテトチップスの代わりに”ケールチップス”! ~賢く選ぶヘルシーおやつ~

2014年7月4日 • Beauty, Food & Drinks, Health

アン・ハサウェイ、スカーレット・ヨハンソンなどのハリウッド女優が、役作りでダイエットが必要な時に必ず取り入れているという食材がケール。ケールとは青汁の材料として使用される、ビタミン含有量が緑黄色野菜の中でも最も多い、栄養価抜群のお野菜です。 1 ケールはその栄養価の高さから、キヌアと同じく「スーパーフード」と呼ばれていて、特にそのビタミン含有量は、大人一日が摂るべき栄養の理想量に対して

・カルシウム 9%
・ビタミンA 206%
・ビタミンC 134%
・ビタミンK 684%

となっており(240ccあたり)、鉄分、ミネラル、食物繊維などもバランスよく含まれています。しかもたったの33カロリー! 健康上の利点も多く、代表的なものとして

・抗酸化作用(アンチエイジング)
・デトックス効果(アンチエイジング)
・発ガン性物質の活性化の抑制
・美肌効果
・目の健康に働きかける効果
・睡眠を促進する効果
・歯と骨を丈夫にする効果
・免疫力を高める効果

などが挙げられます。 2 3

青汁の苦味がちょっとニガテ……という方も多いかもしれませんが、ケールを加熱すると、苦さが抑えられ、ほのかな甘みが出て食べやすくなります。特にオススメしたいのが、海外で大人気の”ケールチップス”。ケールの生葉をお塩で味付けしてオーブンで焼いたり、電子レンジで乾燥させるだけで、サクサクとした食感が楽しいヘルシーおやつが完成! ダイエット中のおやつとしてはもちろん、おつまみとして白ワインやビールと一緒にいただいても楽しめるケールチップス、皆さんも、”Bye bye potato chips, hello kale chips!”してみませんか?

【ケールの生葉は下記より購入できます】
■有機野菜のぶどうの木→http://www.budounoki.info/item/78040.html
■マスダオンラインショップ→http://www.masudaseed.com/products/kale.html
■東北牧場→http://www.tohoku-bokujo.co.jp/shopping/single_vegetable/hamono_kale.html

ケールチップス
 
下ごしらえの時間
調理時間
合計時間
 
分量: 4人分
材料
  • ケール:1束(よく洗い、水気をとっておく)
  • オリーブオイル:大さじ2杯
  • 塩:適量
作り方
  1. オーブンを140℃に予熱する
  2. ケールの茎を取り除いて葉だけにし、一口大にちぎる
  3. ベーキングシートの上に並べ、オリーブオイルと塩をふる
  4. 途中裏返しながら、乾燥するまで15~20分ほどオーブンで焼く
メモ
オリーブオイルの代わりにごま油、お塩の代わりにクレイジーソルトやガーリックソルトを使ってもおいしくいただけます。

「作るのは面倒だけれど、ケールチップスは食べてみたい」「いつでも食べられるようにしておきたい」という方には、信州産の自然栽培ケールを使って作られた袋入り「ローケールチップス」がオススメです!

脚注:

  1. ケール、ウィキペディア
  2. Kathleen M. Zelman, MPH, RD, LD、”The Truth About Kale“、WebMD
  3. ALISON LEWIS 、”Top 10 Health Benefits of Eating Kale“、MindBodyGreen

« »