MENU
白デニムの季節到来! コーディネートは? お手入れは?

白デニムの季節到来! コーディネートは? お手入れは?

2016年2月15日 • Fashion

2月になるとファッションも気分も春へと向かってきます。ショップでは白デニムが力を入れて売り出されるシーズンなので、白デニムLOVERの中にはこの時期を狙っている人もいるのではないでしょうか? 清潔感と爽やかさを兼ね備えた白デニムは、カジュアルからキレイ目までコーディネートしやすい秀逸アイテムです。

白にも種類があるので、見極めが大切

白デニムといっても、青さを感じる真っ白な“スノーホワイト”や少し黄みを感じる”アイボリーホワイト“など種類があります。実は白の微妙な色味の違いによって、相性の良い色も変わってきます。例えば、スノーホワイト系なら黒・グレー、アイボリー系ならベージュ、ブラウンと合わせるとセンス良く見えます。ちなみに、米PANTONE社が発表した2016年のファッションカラーでは、淡いブルーのSerenity(セレニティ)と淡いピンクのRose Quartz(ローズクオーツ)が選ばれました。どちらもスノーホワイト系と合わせると上品で洗練されたコーディネートになります。

白デニムの季節到来! コーディネートは? お手入れは?
出典:https://www.pantone.jp/color-of-the-year-2016

穿き比べて! デニムの種類とサイズ

女性ですもの、スタイルよく白デニムは着こなしたいものですね。白デニムが穿きたい、と思いだけで買うと失敗する可能性があります。デニムには少し大きめでダボっとしたシルエットのボーイフレンドデニム、細身のスリムデニム、足のラインがはっきりでるスキニーデニムなど種類があります。また、お店によってもシルエットが違います。種類とサイズ違いのものを穿き比べてみて、スタイルが一番良く見えるものを選びましょう。試着の際は実際に合わせたい靴を履くとイメージしやすいのでオススメです。太腿のラインが気になってスリム系が穿けない人も、ブーツと合わせればひざ下の細さが目立たなくなるのでスッキリと穿けますよ。パンプスと合わせて穿く時は、キレイ目に見せたいなら9分丈で、カジュアルに見せたいなら7分丈で裾上げしてもらうと良いでしょう。

気になるお手入れ

白は汚れが目立ちやすいので、食事の時はナプキンやハンカチでカバーするひと手間が必要ですね。もしも汚れがついてしまったら、ライオンから発売されているトップシミとりレスキューを使用したり、家庭用中性洗剤を付けて洗濯機に入れるなど早めに対処しましょう。こちらのサイトでは家庭で出来る染み抜き方法がわかりやすく説明されています。是非参考にしてみてください。

白デニムを、買った時のままキープすることは正直難しいです。そこで、“白デニムは消耗品”と割り切って、思い切りファッションを楽しみましょう! 私自身は毎年この時期に数本購入して、更新しています。コーディネートイメージはキレイ目からカジュアルまで、合わせる靴はブーツ・サンダル・パンプス・スニーカー、白デニムは幅広くおしゃれを楽しむことのできる万能選手です。まだ挑戦したことのない人は、この春挑戦してみてはいかがでしょうか?


« »