MENU
スラッキーの音色に誘われて、北のはずれのハヴィの町

スラッキーの音色に誘われて、北のはずれのハヴィの町

2014年2月20日 • Travel

ハワイ島、ノースコハラにあるハヴィはメインストリートにしてわずか2ブロックほどの小さな町。その昔は製糖産業の拠点として栄え、現在はプランテーション時代の面影が残る通りに、アートギャラリーや個性的なジュエリーショップ、カフェなどが並び、島の北端を目指す観光客が立ち寄る場所となっています。町に一軒あるグローセリーストアで店は何時に閉まるのかと訊いたら、「そうだな、多分今日は5時まではやってると思うよ!」との答えが。そう、ここはなんとも長閑な田舎町なのです。

そんなハヴィへのドライブのお目当ては、バンブーレストラン。ハワイ島の人気レストランコンテストでもNo.1に輝いたことがあるこのお店は、バンブーという名前からも想像できるよう、どこかオリエンタルな雰囲気で、メニューにはアメリカンやハワイアンの他、タイやベトナムなどアジアンプレートが並びます。フレッシュミントの葉がいっぱいのモヒートやリリコイのカクテルも美味。このレストランを訪れるのは、実は週末に行われるライヴを期待してのこと。アーティストが多く住む町であるハヴィは、グラミー賞やナホクアワードの受賞者でもあるスラッキー・ギタリスト、ジョン・キアヴェも住人のひとりとして知られ、時折、週末にライヴを行なっているのです。旅の途中、ふらりと立ち寄ったレストランで出逢うスラッキーの音色は、島を訪れた旅人にとっては福音そのもの。

バンブーレストラン

ジョン・キアヴェのライヴは、いつも彼の奏でるスラッキーで始まり、その繊細で美しい音色はたちまち世界を魅了します。観光客でも知っているようなハワイアンの曲も挟み、後半にはフラダンサーである奥様のフラが披露され、優しさと強さを兼ね揃えたハワイアンの魅力をぞんぶんに味合わせてくれるのです。ショーの最後にはおそらくお孫さんと思われる小さな可愛らしい少女たちも登場し、ファミリー総出という感じでアロハを音楽にのせて届けてくれるのがとても素敵。ここで繰り広げられるのは、リゾートホテルのステージで観るショーとは一線を画すもの。ライヴが終わるころには、お腹とともに心も温かな幸福感に満たされ、お土産に両手いっぱいのアロハスピリッツを抱えてレストランを後にするのです。

きっと、ハヴィの町では今宵もスラッキーの音色と共に夜が更けていくのでしょう。

<今回ご紹介したレストランはコチラ>

Bamboo Restaurant and Gallery
55-3415 Akoni Pule Hwy, Hawi, HI 96719
http://www.bamboorestaurant.info/

※営業時間等事前にリサーチのうえお出かけください

  • ハヴィ (ハワイ島) の位置


より大きな地図で ハヴィ(ハワイ島) を表示


« »