MENU
ハワイアン・オーガニックで始まる土曜日の朝

ハワイアン・オーガニックで始まる土曜日の朝

2014年2月28日 • Travel

ハワイ島の標高800mの高さに位置するワイメアは、パーカーランチの広大な牧場が広がる山麓の町。190号沿いには牧草地帯が続き、のんびりと草を食む牛たちの姿が覗きます。晴れている日は、南東にマウナ・ケアの美しい稜線がクッキリと浮かび、北西には光を受けて輝くコハラマウンテン。溢れるばかりの緑に覆われたワイメアの景色を目にする度、いつもここがハワイであることを忘れてしまうのです。ハワイにいながら、まるでアルプスの高原リゾートに来たかのような錯覚に陥るのが楽しいのですけれど。

ワイメアの空気は冷涼で、シャワーが多いことでも知られています。といっても、山の天気よろしく、雲が切れればたちまち燦々と降り注ぐ太陽。この気候とワイメアの豊穣な土が野菜作りにとても適し、しっかりと味が濃い、実が引き締まった野菜を育てるのです。才能豊かな料理人たちがこの地に集まるのは、その素材の素晴らしさに惹き付けられて。ワイメアは、今や世界的にも有名になったメリマンズなどのハイエンドなレストランが並ぶ町としても知られていますね。

そんなワイメアで、土曜日の朝を過ごすならファーマーズマーケットへ。まだ朝露に濡れる芝生の上に広げられたブースには、太陽の恵みをいっぱいに浴びて育てられた地物の野菜やフルーツが山盛りとなって迎えてくれます。到着したら、まずは温かなコナコーヒーを一杯。コーヒー片手にゆっくりと会場を散策します。生産者の顔が見えるのがワイメアのファーマーズマーケットの特徴で、お店の人とのおしゃべりも楽しい時間。古代ハワイアンのソルト作りと同じ手法で作られたハワイアンソルト。摘みたてのプロテアやオーキッドの花々。色とりどりのレイ。オーガニックのはちみつや手摘みのお茶。手作りブラウニーにビスケット。ハーブを使ったハンドメイドのソープやオイル…etc、マーケットに並ぶのはすべて島の自然がもたらしたプロダクツ。島から作り手へ、作り手から買い手へと、島の恵みのお裾分け、というわけです。

買い物を済ませたら、青空の下での朝ご飯タイム。タイフード、クレープ、タコ、ロコモコなどデリが充実しているのも楽しみのひとつ。好きなものをチョイスして朝からモリモリといただきます。山の朝の空気が何よりもごちそう!を教えてくれるマーケット。早起きして出かける価値ありです。

<今回ご紹介した場所はコチラ>

ワイメア・ファーマーズマーケット
http://www.waimeafarmersmarket.com/

メリマンズ(Merriman’s Waimea)
65-1227 Opelo Road Kamuela, Hawaii 96743
http://www.merrimanshawaii.com/

※営業時間等事前にリサーチのうえお出かけください

  • ワイメア (ハワイ島) の位置


より大きな地図で ワイメア (ハワイ島) を表示


« »