MENU
あなたはゴールド派?シルバー派?

あなたはゴールド派? シルバー派?

2013年12月4日 • Fashion

キラキラと輝くイルミネーションで街が華やぐ季節がやってきました。ピカピカに磨かれたショーウインドウには眩いばかりのアクセサリーが並べられ、ついつい目移りしてしまいます。自分へのご褒美を探している方、プレゼントとして購入を検討されている方、買う前に知っておきたいアクセサリーのお話しです。

あなたは……
アクセサリーを選ぶ時のポイントはありますか?
どんなアクセサリーをよく身につけますか?

アクセサリーと言っても、その種類はバラエティーに富んでいます。マテリアル一つとっても、シルバー系とゴールド系があります。もっと細かく言うと、キラキラと輝くシルバーやゴールド、ピンクゴールド、輝きを抑えたマットなシルバーやゴールド、プラチナなど。素材それぞれにイメージがあり、装う人、着用するアクセサリーによって映え方が変わることにお気づきでしょうか?

アクセサリーは見ているだけでとても楽しいものです。大好きなアクセサリーがあなたのファッションコーディネートにスパイスを与えてくれるとしたら?さらに嬉しいですね。そのために、まず大切なのは「マテリアル選び」です。実は、シルバー系の似合う方、ゴールド系の似合う方に分かれています。そして、「どちらが似合うのか」は、パーソナルカラーが深くかかわってきます。

【ゴールド系の似合う方】
パーソナルカラーがSpringまたはAutumnの方
赤なら朱赤系、緑なら黄緑系など黄みの入ったウォームな色味の似合う方

【シルバー系の似合う方】
パーソナルカラーがSummerまたはWinterの方
赤なら赤紫系、緑なら青緑など青みの入ったクールな色味のお似合いの方

“シルバー系“”ゴールド系“どちらが似合うのかを知るための簡単な方法とは、右手と左手にシルバーとゴールドのリングをはめてみること。その両方を見比べてみて、血色よく、美しくリングの映える手の方があなたに似合うマテリアルです。自分では判断できない、もしくは正しく診断してもらいたい、という方はイメージコンサルタントやパーソナルカラーアナリストに診断してもらうとよいでしょう。もしくは、Webサイトや雑誌、パーソナルカラー系の本を読むと診断ページがありますので活用してみるのも手です。ただ、主観が入ってしまい100%正しい診断とは言えないこともありますので、参考程度にしてくださいね。

シルバー系とゴールド系、どちらが似合うのかがわかったら、リングやネックレスだけでなく、是非イヤリングに非活用してみてください。イヤリングは特にお顔まわりに大きく影響します。せっかくですから、イヤリングの力を借りて、華やかで、健康的な表情を演出してみてはいかがでしょうか?

最後に、アクセサリーのマテリアルとイメージの関係は次の通りです。

・キラキラゴールド、ピンクゴールドの似合う女性:明るく、元気、健康的な女性の印象
・マットゴールドの似合う女性:ゴージャス感のある女性の印象
・キラキラシルバー、プラチナの似合う女性:クールでかっこよい女性の印象
・マットシルバー、プラチナの似合う女性:柔らかく、優しい、上品な女性の印象

アクセサリーは高価なだけでなく、たくさんの思い出を持つものです。いつまでも愛着を持って、身に着け続けられるよう、あなたを素敵に魅せてくれる逸品が見つかるとよいですね。


« »