MENU
避暑地で楽しむ夏のおこもりステイ。マイナスイオンと温泉に癒される旅

避暑地で楽しむ夏のおこもりステイ。マイナスイオンと温泉に癒される旅

2016年8月9日 • Travel

さてさて、今年もまた夏のシーズン到来ですね。夏といえば、ビーチリゾートやBBQにキャンプなど思い切り開放的にアウトドアを楽しむ休日が定番ですが、たまにはしっぽりと温泉宿でおこもりを決め込む滞在にも憧れます。

東照宮をはじめ世界遺産の指定を受ける社寺がある日光で、マイナスイオンに包まれながら、和の雅に癒される旅などいかがでしょう。

日光とひとことで言っても、そのエリアもなかなか広きにわたるもの。戦場ヶ原や金精峠のある日光連山へと広がる奥日光は豊かな自然が残る秘境として知られています。山々が連なり標高が高い奥日光の気候は北海道と同じとも言われ、奥日光の入り口となる中禅寺湖畔は古くから避暑に訪れる別荘地として外国人たちに愛された場所。緑の林を抜けると、湖畔にはイタリアやイギリス大使館の旧別荘が建ち並び洗練された雰囲気が漂います。

以外と知られていない、奥日光の自然の素晴らしさ

避暑地で楽しむ夏のおこもりステイ。マイナスイオンと温泉に癒される旅

この季節、奥日光の自然の美しさはなんとも瑞々しく清らかなエネルギーに満ちあふれています。鮮やかな赤やピンク、お月さまのような黄色に儚げな白……美しい花々をつけた高原植物の色彩が幾重にも陰影を与え、森は一年でいちばん鮮やかな姿で旅人を迎えてくれます。

日光はまた、水がおいしいことでも有名で、その澄んだ湧き水に育まれた森全体がマイナスイオン! 奥日光の地に一歩降り立てば、たちまち空気の違いを感じるはず。シンプルに「空気が美味しいね」なんて言葉が浮かぶことこそ、都会暮らしが渇望する非日常です。

中禅寺湖畔にたたずむ大人のための温泉宿


提供:星野リゾート 界 日光

そんな奥日光の情緒を楽しみながら、和のおもてなしで暑気の疲れを癒す旅には迷わず「星野リゾート 界 日光」をセレクト。滞在中はずっと宿のロビーや客室から、時に水彩画のよう、時に水墨画のように映える中禅寺湖の眺めを楽しむことができます。

露天の檜風呂では惜しげなく日本酒を投入した日本酒風呂で贅沢に美的リラックスを堪能。土地の旬をちりばめた“上げ膳・据え膳”が素敵なのももちろん言うまでもありません。

暑気払いに避暑地へ温泉を楽しみに出かけるなんて、ちょっと大人な気分。今年の夏は、とことん自分を甘やかすおこもりステイに出かけてみませんか?

  • 日光の位置

Photo:Mayu Kobayashi


« »