MENU
垢抜けるも、抜けないも、髪色次第

垢抜けるも、抜けないも、髪色次第

2015年3月6日 • Beauty, Fashion

“ある日、見慣れた友達が髪色を変えたら急に垢抜けて見えてきた”そんな経験はありませんか?

ファッションというと洋服ばかりに注意が向いてしまいますが、ヘアスタイルとヘアカラーもファッションの重要な要素で、人の印象を大きく左右します。春になると明るい髪色、秋になるとトーンを落とした髪色が好まれたり、トレンドのヘアスタイルが話題に上ったりしますが、残念ながらそれが落とし穴になってしまうことがあります。せっかくのヘアチェンジがあなたを素敵にしてくれなかった……なんてことが起こらないようあなたに似合う髪色を研究してみませんか?

“髪は顔の額縁”と言われているように、顔回りを覆っているので髪色選びは大切です。

☑顔色が暗く見えてしまう
☑きつい印象になってしまう
☑老けた印象になってしまう
☑顔色と調和していないため、髪の毛が被り物のように見えてしまう
☑野暮ったい印象になってしまう
☑髪の毛が傷んで見えてしまう

こんな場合は、髪色があなたに合っていない可能性があります。髪色を再考してみてもよいかもしれません。似合っているのか、自分で判断が付かないのであれば、思い切って親しい人に聞いてみるのも手です。

では、あなたの魅力を引き出してくれるヘアカラーの見つけ方は?

髪の毛はあなたの顔回りを覆っているので、パーソナルカラーから選ぶのがベストです。パーソナルカラーはあなたの肌の色と瞳の色と調和する色で、あなたを引き立ててくれる色です。具体的には、身に着けることによって、肌の透明感を増したり、気になるシミや皺を緩和させて見せたり、瞳を輝かせてくれます。逆に似合わない色を身に着けると、肌がくすんで見えたり、シミや皺が目立って見えたり、目の印象がきつくなってしまうことがあります。日本では色の傾向によって、“SPRING・SUMMER・AUTUMN・WINTER”の四季のイメージになぞらえた4つのグループに分けており、あなたもいずれかのカラーグループに入ります。では、具体的にそれぞれのグループの人はどんな髪色がにあうのでしょう?

SPRINGタイプ:黄みの入ったウォームカラーが似合い、中でも明るく元気な色味が得意です。髪色はライトブラウンやイエローブラウンが似合います。芸能人では、ローラさん、梨花さん。

AUTUMNタイプ:黄みの入ったウォームカラーが似合い、中でもシックで落ち着いた色味が得意です。髪色はダークブラウンやグリーン系ブラウンが似合います。芸能人では、長谷川潤さん、RICACOさん。

SUMMERタイプ:青みの入ったクールカラーが似合い、中でもソフトで優しい色味が得意です。髪色はピンクブラウンやパープルブラウンが似合います。芸能人では、松島菜々子さん、石原さとみさん。

WINTERタイプ:青みの入ったクールカラーが似合い、中でもはっきりとしたドラマチックな色味が得意です。髪色はブラックやアッシュが似合います。芸能人では、黒木メイサさん、柴崎コウさん。

パーソナルカラーはイメージコンサルタントやカラーリストに診断してもらうのが一番ですが、最近ではインターネットで簡易診断をすることもできます。簡易診断は参考程度にしてください。パーソナルカラーにも詳しい美容師さんに相談して、決められればベストですね。

明るい季節に、新しい髪色へイメージチェンジ。今の髪色がベストとわかったら、思い切って新しいヘアスタイルでイメージチェンジしても良いですね!


« »