MENU
【セルフネイル】今、大人気のフェザーネイルをつまようじで簡単に描く方法

【セルフネイル】今、大人気のフェザーネイルをつまようじで簡単に描く方法

2016年10月31日 • Beauty

SNSやブログでも目にする機会が増えた「フェザーネイル」が今、人気を集めています! その名の通り羽をモチーフにしたパーツを使ったり、アートで羽を描いたりと、デザインのバリエーションは無限大。今回は、そんなフェザーネイルが簡単に描けるセルフネイルのテクニックをご紹介します。

<用意するもの>

✓ クッキングシート
✓ つまようじ
✓ ピンセット
✓ 小さいハサミ(眉毛カット用のハサミなど)
✓ ネイルポリッシュ(白、パステルグリーン)
✓ ベースコート
✓ トップコート

STEP1. ベースカラーを塗る

161007_feather_02

ベースコートを塗って乾いたら、パステルグリーンのネイルポリッシュを2度塗りし、完全に乾かします。

STEP2. フェザーを描く

161007_feather_03

白のネイルポリッシュの刷毛を使い、クッキングシートに8mmほどの線を引きます。

161007_feather_04

乾かないうちに、線の真ん中から斜め上に向かってつまようじで軽く引っかくようにしてフェザーを描きます。両側にフェザーを描いたら、最後に真ん中をスッとつまようじで引っかくようにして、フェザーの完成です。これを4〜5枚作ります。

STEP3. シール状にして爪に貼る

161007_feather_05

STEP2.で描いたフェザーが完全に乾いたら、刷毛でトップコートを多めにとり、フェザー模様に当たらないよう、覆うようにしてふんわりとのせます。

POINT 

同じ場所は2度塗りせずに、1度でふんわり塗るのがにじませないコツ!

161007_feather_06

トップコートで覆ったフェザーが完全に乾いたら、ピンセットで端からはがし、バランス良くの爪にのせていきます。

STEP4. 仕上げ

161007_feather_07

爪の腹でしっかり押さえてフェザー模様を爪に密着させ、はみ出た部分はハサミでカットします。
最後にトップコートを1度塗りして完成です。

市販のネイルシールでは思い通りにいかないデザインも、クッキングシートとトップコートさえあれば自由自在! 手作りシールで、流行りのフェザーネイルを楽しんでみてください。

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

« »