MENU
ダブルに楽しむダブルデート

ダブルに楽しむダブルデート

2013年8月7日 • Romance, Wedding & Marriage

カップルにとって、ダブルデートは、自分達の関係を客観的に見たり、自分のパートナーが友達にどのように接するのかを見ることができるいいチャンスですよね。

また、付き合いが長くなって会話が少なくなってしまったり、デートでオシャレをすることがなくなってしまったようなマンネリ気味のカップルには、他のカップルにいい刺激をもらえるチャンスでもあると思います。

実際、アメリカで行われたリサーチでは、他のカップルとの関係を保つことで、2人の絆がさらに強まり、相手の魅力を再認識させてくれる効果があるという結果も出ています。 1

出会った時のようなドキドキ感や新鮮さを感じるきっかけが欲しい。そんな風に感じている付き合いの長い恋人や夫婦には特に、ダブルデートの機会を作ることで、2人の関係がプラスの方向へ進みそうです。

そこで今日は、楽しさ2倍のダブルデートのアイディアをいくつかご紹介です。

■ ホテルでブランチ
週末はお昼ごろまでのんびりしてしまうというカップルも、たまには朝からオシャレに時間をかけて、高級ホテルのレストランでブランチのダブルデートはいかがですか?シャンパンで乾杯をしてお友達カップルとの食事と会話を楽しみ、ゆっくりとした時間を過ごすシャンパン・ブレックファストならぬ、シャンパン・ブランチ、オススメです!

ワイン&チーズのテイスティング
洗練された大人の時間におすすめなのが、4人それぞれが気になっているワインとチーズをいくつか持ち寄って楽しむテイスティングパーティー。天気がよければアウトドアでのピクニックスタイルのテイスティングもオススメです。特に夕暮れ時ならロマンチックですね。

温泉旅行
浴衣に身を包んで温泉街をぶらぶらしたり、ゆっくり温泉につかったり、地元の名物に舌鼓したりと、恋人と2人だけで過ごす時間もあれば、友達と一緒に過ごす時間、そして4人で過ごす時間もあるのが、ダブル温泉デートの魅力です。

ラフティング
チームワークが求められるラフティングは、スリルを求めるカップルのダブルデートにぴったり。自然の美しさと急流の迫力を満喫しながら、興奮や感動を共有して、気分爽快になれそうです。

遊園地
普段の生活で、思い切りはしゃいだり、スリルを感じたりする機会はあまりないからこそ、遊園地で童心に返るダブルデートはオススメ。皆が素に戻る瞬間を写真に収めて、撮った写真をアトラクションの待ち時間などに見て盛り上がるのも楽しそうです。

キャンプ
2人だけのキャンプはとてもロマンチックですが、自由行動がしづらいのが難点。でも4人いれば、自分がお昼寝をしたかったり、パートナーが川で釣りをしたいといった場合でも、お友達カップルが相手をしてくれるので安心です。キャンプファイヤーを囲んでS’mores(スモアズ)を食べながら夜遅くまで語り合うのも、お互いをよく知るいいチャンスになりそうですね。

フリーマーケット
週末になると必ずどこかで開かれているのがフリーマーケット。一緒に周って、昔懐かしいアイテムや珍しい商品に盛り上がるもよし、予算の上限を決めて4人の中で誰が一番の掘り出し物を探すことができるかの宝探しゲームをするもよし、色々な楽しみ方ができそうです。

脚注:

  1. Geoffrey L. Greif、Two Plus Two: Couples and Their Couple Friendships、出版社:Routledge

« »