MENU
犬が教えてくれる純粋な愛情

犬が教えてくれる純粋な愛情

2014年2月19日 • For Men, Love & Relationship, Wedding & Marriage

時々、コミカルでクリエイティブなメールをメールマガジンのように送ってくれるアメリカの友人から先日、「旦那よりジェイク(飼い犬)の方が好きな理由」という、ちょっぴりショッキングなタイトルのメールが届きました。

彼女が心から旦那さまを愛していて、幸せな結婚生活を送っているのは周知の事実。彼女のFacebookのページからも幸せオーラが伝わってきます。

でも彼女がこんなメールを送ってくるのは、持ち前のユーモアセンスで、周りを笑顔にしたいという精神があってのこと。そんなところが、旦那さまだけではなく、周りの人に愛される理由だろうと思います。

さて、彼女が何故旦那さまより愛犬ジェイクの方が好きなのか、理由は下記の通りでした。

【理由①
hubby 旦那さま:  キレイな女性を見るとすぐ目で追いかける。
jake ジェイク:  私に忠実で、どこに行くにもそばを離れない。
【理由②
hubby 旦那さま:  私が少し太ると運動したら?と言う。
jake ジェイク:  何も言わないし気にしない。逆に少し肉付きがよくなると、じゃれがいがあると喜んでくれる。
【理由③
hubby 旦那さま:  結婚生活が長くなるにつれて、昔のように甘い言葉をかけてくれることが少なくなった。
jake ジェイク:  ストレートな愛情表現が上手。どんな時でも誰の前でも、私が一番であることを表現してくれる。
【理由④
hubby 旦那さま:  私の帰りが遅いと不機嫌になることがある。
jake ジェイク:  私の帰りが遅ければ遅いほど、帰宅した時の喜びも大きく、全身でその喜びを表現してくれる。いつも辛抱強く帰りを待ってくれて、帰れば一生懸命しっぽを振って迎えてくれる。
【理由⑤
hubby 旦那さま:  自分の好みではない料理を残すことがある。
jake ジェイク:  私が出すものなら何でも、おいしそうに完食してくれる。
【理由⑥
hubby 旦那さま:  トイレに入った後、便座を下げることをすぐ忘れる。
jake ジェイク:  決まったところで用を足すことを赤ちゃんの時に覚えてくれた。

以上ですが、例えがうまくて笑ってしまいました。

でもこうして比べられると、犬のピュアな心と無償の愛に、人が癒される理由がよく分かります。でも犬は癒しだけを与えてくれるのではなくて、人の欲、エゴ、雑念などネガティブな部分を映してくれる鏡のような存在でもあり、見返りを求めず共生する術を教えてくれる存在でもあるのかなと思います。

「犬は人間の最良の友である」というフレーズがありますが、同時に「人間は犬の最良の友」「人間は人間の最良の友」でもありたいですね。


« »