MENU
体の中からキレイをつくるクスクスレシピ

体の中からキレイをつくるクスクスレシピ

2012年8月17日 • Food & Drinks, Health

モロッコの伝統料理で、世界最小パスタと呼ばれているクスクスは、少量でも水を含んでお腹で膨らむので、ダイエットに最適と言われています。

クスクスのレシピは色々ありますが、夏になると私が必ず作ってストックしておくのが、ドライトマト、パセリ、松の実を使ったもの。見た目も味もデリっぽいので、ランチとして持って行ってもオシャレです。

ドライトマトは、ハーブやガーリックと一緒にオリーブオイルで漬けたものがオススメ。旨み成分のグルタミン酸が多く含まれていて、オイル漬けのものは味が濃いので、味付け・風味付けとして使います。

パセリには鉄分、カルシウム、カリウムなどのミネラルが多く含まれていて、生理痛や血液浄化に効果があるそうですが、利尿作用とデトックスの効果も抜群!なかなか普段大量に摂ることがないパセリも、クスクスに入れればたっぷり食べられるのが嬉しい!

松の実は、老化防止や美肌効果だけでなく、豊富なミネラルが貧血の予防や疲労回復などにも効果を発揮してくれるので、夏の疲れた肌と体に効きそうですね。

それでは、そんな優秀食材を使ったクスクスのレシピをここでご紹介します。作り方はとっても簡単です!

体の中からキレイをつくるクスクスレシピ
 
分量: 2人分
材料
作り方
  1. 鍋に水とオリーブオイルを入れふたをして沸騰させ、ブイヨンを溶かした後、火からおろす。
  2. クスクスを1に入れかき混ぜ、水を吸わせて5分ほど蒸した後、冷蔵庫で冷やす。
  3. パセリは冷水でよく洗い、細かく刻む。(パセリの匂いがきつい場合は、刻んだ後に氷水にさらす。)トマトは5㎜~1㎝角に刻む。
  4. ボールに冷やしたクスクス、パセリ、ドライトマト、松の実を入れて混ぜ合わせれば、でき上がり。
メモ
クスクスだけじゃ物足りない・・・という時には、ソテーミックス・ハーブなどで味付けして、フライパン(鉄のフライパンがオススメ)で焼いたラムチョップ(骨付きラム肉)を添えると、ちょっぴりエキゾチックなモロッコ風ディナーに早変わり!

 


« »