MENU
褒めるスキルで気持ちの良い毎日

褒めるスキルで気持ちの良い毎日

2015年3月23日 • Love & Relationship, Mind & Heart, Wedding & Marriage, Work

褒めることは魔法をかけること。思わず嬉しくなって、細胞から喜び、心の底から“やる気”がわいて、自発的に・積極的に興味を持って集中するようになります。ポジティブな脳の状態が、パフォーマンス能力を上げて結果や成果をもたらし、プラスのエネルギーが本来持っている潜在的なパワーを発揮するようになります。勝手に、想像以上に変化していく姿に感動もできるようになります。

相手が誰であれ、こういう環境が自然にあれば、皆が笑顔でお互いを高め合える関係です。褒める相手は、部下や後輩や子供やパートナーだけではありません。目上の人だって、親だって先生だって嬉しいのです。そして、何より自分で自分を褒めてあげよう。

褒められると素直に喜べないという人は、褒められることに慣れていない人で、褒めることも苦手です。褒められて伸びてきた人は、嬉しい気持ちやヤル気を引き出された経験により、周囲にも自然と与えることができます。

さらに、「褒めるスキル」と「感謝を見つける能力」はイコールです。それは、どんな相手にも敬意と愛情を持って接することが根本にあるから。どんな人からも自分が学ぼうと思ったら、足りないところではなくて、キラキラ輝く宝物をたくさん見つけることが出来るのです。そんなワクワクを発見するココロは脳が活性化して、たくさんの笑顔を生み出し、プラスの空気が流れて信頼関係・結束力が高まります。

「良いところ」を探せるスキル・伝えるスキルは、相手も自分もハッピーになれるクリエイティブなスキルです。固定観念や思い込み、常識に縛られず、自由で楽しい発想力が試されます。その人にとって“見てくれている”、“分かってくれている”、“認めてもらえた”、“信じてくれた”という「承認欲求」が満たされることで、セルフイメージが高まり、本人が持っている以上のレベルにワープしていけます。承認欲求より上の「自己実現欲求」で考え、行動するようになります。

気持ちの良い毎日を、豊かな人生を彩る「褒めるスキル」を磨いてみましょう。

結果を褒める

Good job!、よく頑張ったね、努力が実ったね、さすが!、やるね~、最高です☆

プロセス(努力)・成長・行動・チャレンジを褒める

頑張っているね、大変だったでしょう、準備から当日までお疲れさま、一生懸命に向き合っている姿がステキです、仕事が早い!、楽しんでいるね、いつも丁寧に仕事を進めてくれてありがとう、気持ちのこもった対応に感謝です、チャレンジしたことそれ自体が素晴らしい、出来るようになったね。

本人が苦手意識や、弱みやコンプレックスだと思い込んでいることを褒める

そこがあなたの良いところ、素直に謝れることってなかなか出来ないよ、その失敗のおかげで気がつけたことがあったね、悔しいと思った?じゃぁ、次は絶対に出来るよ♪、また成長しちゃったね、みんなが言えないことを伝えてくれてありがとう、その気遣いでいつもみんなが助けられています。

影響力・第三者を通して褒める

〇〇さんが褒めてたよ、〇〇さんからあなたへの信頼はすごいね、みんなに愛されてるね、みんなその〇〇に救われているよ。

自分の気持ちを伝えて褒める

頼りになるね、勉強になります、感動しました、その責任感にいつも助けられています、とっても素晴らしいと思う・会えると元気になるよ、私が楽しいのはあなたがいるからです、一緒に過ごせるこの時間が嬉しい、見ていて気持ちが良いよ、キラキラ輝いているね。

存在そのもの、特別、唯一、オンリーワンであることで褒める

あなたにしか出来ないよ・あなたがいれば安心・あなたが一緒で頼もしい・期待してるよ!・いてくれて良かった・あなたがいたから頑張れた・あなたの存在が私の大きな力になっています・〇〇さんらしい・やっぱり〇〇さんは違うね・あなたは私の誇りです

あたり前で小さなところを褒める

いつも気持ちの良いあいさつをありがとう、良い笑顔だね、良い質問です、優しいね、そんなとこまで気がついてすごいね。

人間の価値を見出す“褒める”というスキルは、物では得られない「喜び」です。喜びから生まれるパワーは、前向きな心を育てます。言われた方も、言った方も笑顔です。ぜひ、褒めるスキルを磨いて、あなたの毎日に素晴らしい笑顔が広がりますように。


« »