MENU
【週末ごほうびレシピ】シトラスロータルト[2]

【週末ごほうびレシピ】シトラスロータルト

2016年8月12日 • Food & Drinks

夏ほどに火を使わない調理が嬉しい季節はありませんね。ローフード対応のお菓子であれば、混ぜて冷やし固めるだけです。自宅でも涼しく、そして楽しく作ることができます。

生ナッツやフルーツを粉砕してつくる、ロータルトのレシピをご紹介いたします。

生活の様々な場面で活躍するココナッツオイル

今回のスイーツづくりで活躍するのは、24度以下で固まるココナッツオイル。クラストをさくっと、フィリングをクリーミーに仕上げるのに使います。この季節であれば、分量を室温に置いておけば液体になりますので、そのまま調理することができます。

生ナッツとココナッツオイルを乳化させてつくるフィリングは、卵や乳製品を使っていないとは思えないほどのリッチな食感です。

タルトを型から外すときも、クラスト部分に含まれるココナッツオイルを手の温もりで溶かせば、すっと外すことができます。

ココナッツオイルはロースイーツづくりだけでなく、朝のコーヒーに入れたり、エスニック料理で炒める時にも。そして、朝のオイルプリング(コールドプレスオイルをつかったうがい習慣)にも使えます。

冷凍庫に保存できるアイスケーキ。ロータルトづくりのコツ

ナッツクリームにココナッツオイルをしっかり乳化させることがポイントです。

生ナッツの量を少なくしたい時は、クラストのカシューナッツの半分量をココナッツフレークにしてみてください。

長期保存には切り分けたものを冷凍庫に入れて、冷凍保存がおすすめです。そのままアイスケーキとしても、15分ほど室温に置いて解凍してもおいしくいただけます。

お好みのフルーツをトッピングして、アレンジを楽しんでみてくださいね。

シトラスロータルト
 
下ごしらえの時間
調理時間
合計時間
 
作者:
Recipe type: 16センチのタルト型1台分
分量: 8人分
材料
(クラスト)
  • 生カシューナッツ 100g
  • メープルシロップ 大さじ1
  • ココナッツオイル 大さじ1
  • シナモンパウダー 小さじ1/4
  • 塩 ふたつまみ
(フィリング)
  • 生カシューナッツ 100g
  • オレンジの果肉 100g
  • ココナッツオイル 60g
  • メープルシロップ 大さじ2
作り方
  1. クラスト用の生カシューナッツをフードプロセッサーで粉砕する。
  2. 粉状にしたカシューナッツ、シナモンパウダー、塩、ココナッツオイル、メープルシロップをボウルに入れ、生地がまとまるまで混ぜ合わせる。
  3. 底が取れる直径16センチのタルト型にクラストを乗せ、両手の指を使ってふちと底に押し付け、成形する。冷凍庫で冷やしておく。
  4. フィリング用のカシューナッツは3時間ほど浸水し、すすいでおく。
  5. オレンジの果肉、浸水したカシューナッツ、メープルシロップ大さじ2をミキサーに入れ、滑らかになるまで撹拌する。
  6. ココナッツオイルをミキサー加え、ナッツクリーム全体に乳化させる。
  7. タルト型のクラストの上に注ぎ入れる。冷凍庫で3時間以上冷やし固める。

 


« »