MENU
春の生命力あふれるパワーから、心身をスッキリさせる!

春の生命力あふれるパワーから、心身をスッキリさせる!

2015年4月15日 • Health, Mind & Heart

新年度がスタートし、春らしさが増してきました。四季がある日本では、今の季節に力強い生命力を感じることができます。最近は気候変動などにより、以前に比べ四季が曖昧になっているようにも感じるときもあるとはいえ、自然界では様々な春の息吹に触れることができます。春は三寒四温というように、晴れたかと思えば、数日後には雨……と、寒暖を繰り返しつつ暖かくなっていき、本格的な春を迎えます。では、私たちの心身は?と考えてみると、この季節に多く見られる心身の変化の例として、以下のようなことがあげられます

・行動的になる
・皮脂分泌が活発になる
・春風や花粉で肌荒れしやすい
・寒暖の差から身体がついていかない
・環境の変化等によりストレス過多になる
・ストレス過多によりホルモンバランスを崩す

これだけを見るとマイナス面ばかりのようですが、春の息吹に触れることによって、心身のトラブルに自然と対応していくことができます。

たとえば会社へ行くとき。冬の寒い時に比べ太陽の昇る時間は早く、気温も高くなるため、朝起きるのが楽になります。通勤時は、風のやわらかさを感じることでしょう。街の木々を見ると花や新芽、新緑を身にまといカラフルな世界が広がっています。花々からは香りが、たとえば、羽衣ジャスミンなどの前を通れば、女性的で艶やかな香りが漂います。目線を足元に落としてみると、タンポポなど雑草と言われるような草花からも生命力を感じることでしょう。このように自然界へ目を向けると、あらゆる春の現象から私たちの五感は刺激を受け、心身が活性化されます。

食も同様です。身土不二(しんどぶじ)といって、その土地で獲れたもの、旬の食を頂くことを意識します。気候風土にあわせた食生活を通し、私たちは自然と身体を整えます。最近流行りのシリアルや、時にはカップラーメン、栄養バーなどに頼る日もあることでしょう。この時、罪悪感を持つのではなく、旬の野菜を使ったサラダやフルーツを1つ追加するというのはどうでしょうか。冬の間、眠っていた心身をスッキリさせるために、春の命を五感で受け止めてみませんか。


« »