MENU
ページをめくるたびにハッピーに! 等身大のアン・ハサウェイに出会える一冊

ページをめくるたびにハッピーに! 等身大のアン・ハサウェイに出会える一冊

2014年3月14日 • Books

【書籍情報】

All about the charm of anne hathaway【アン・ハサウェイ -ALL ABOUT THE CHARM OF ANNE-】

出版社: 三栄書房
発売日:2013/3/30

「レ・ミゼラブル」でアカデミー賞助演女優賞受賞! 世界中で今、最も注目される女優NO.1のアン。映画インタビュー18本、スナップ368枚を収録し、仕事観からプライベート&ファッションまで、実力派ハリウッド女優の素顔に迫る!

『プリティ・プリンセス』で映画デビューを果たしたアン・ハサウェイ。まさにシンデレラのような芯の強さと美しさを兼ね備えたプリンセスに変身した彼女に心を奪われて、何度もこの映画を見た事を思い出します。あれから13年の間に、『ブロークバック・マウンテン』『プラダを着た悪魔』『ラブ&ドラッグ』『ダークナイト・ライジング』『レ・ミゼラブル』などをはじめとした様々なジャンルの映画に出演し、記憶に鮮明に残る演技で世界を魅了した彼女。

アンのトレードマークと言えば、透き通るような白い肌、吸い込まれてしまいそうな大きい瞳と、周りをパッと明るくする笑顔……。彼女の燦然と輝く存在感は、外からだけでなく、内からも放たれるものがあってこそ。そんな、映画を見ているだけでは知り得ない彼女の人間性に触れられるのが、『アン・ハサウェイ -ALL ABOUT THE CHARM OF ANNE-』。

本の前半を占めているのが、アンの出演作インタビュー全18本。彼女のハリウッド女優としてのヒストリーを追いかけながら読み進めると、勉強熱心で前向きでオープンマインド、周りの人たちを思いやる優しさにも溢れていて、揺るがない自分軸を持った等身大の彼女に出会うことができます。

インタビューの中で印象的だったのが、

”みんな”がどうかなんて関係ないわ。好きなことをするのよ。結婚したくないと思うのなら、一生結婚しなくてもいい。誰かに身を任せたいと思うのなら、結婚すればいい。パーティーを開きたいのなら、開けばいいし。一体誰が気にするの? 幸せな人生を生きるたったひとつの方法は、ありのままのあなたでいること。

と、心がふっと軽くなるような言葉。アンの考え方に共感したり、生き方に学んだり、背中を押してもらえる言葉に勇気をもらう人もきっと多いはず。

本の後半では、私たちの美的感覚を刺激してくれるアンのファッションやヘアスタイルをたっぷりのスナップで楽しむことができます。フォーマルでゴージャスなドレスから、ラフなジーンズスタイル、上品で艶やかな巻き髪からクールでボーイッシュなショートヘアまで全てものにしてしまう彼女。アレンジ上手でもあり、見る度に変化する彼女のイメージとその自己表現力に、インスピレーションが湧いてきます。

他にもアンの恋愛観、夫のアダム・シュルマンとのラブストーリー、意外ながらも親近感を覚えてしまう好みなど、ページをめくるたびに新しい発見があって、読み終えた後には、心がじんわり温かくなるような感覚に包まれるほど。それも彼女のポジティブなオーラが本を通して伝わってくるからなのかもしれません。


« »